oaka

【初心者向け】1日15分/スキマ時間にできる英会話トレーニング(現在完了形/継続)

今回は『ある期間していること(継続)』を伝えるトレーニングです!

トレーニング方法)
Step1:英文を見て「シチュエーションをイメージ」しながら声に出して読む。
Step2:日本語を見て「シチュエーションをイメージ」しながら英語を声に出して言う。
Step3:自分で英文を作る。


Step1・Step 2を繰り返し行ってください。
繰り返し行うことで、自分の中に「型」がインストールされ、単語を変えるだけで伝えられる幅がぐんと広がります。2が口からスラスラ出てくるようになると合格です。

それでは、スタートです♪
今回のトピック『ある期間していること(継続)』をを伝える
学習時間目安:1日15分×7日間
学べる文法:現在完了形(継続)

◆「Ihave (I’ve) +〇〇 + for(since)△△.」△△の期間(から)○○しています。
◆「I+have + not(haven’t)〇〇 + for(since)△△.」△△の期間(から)○○していません。
・この型では、ある期間、継続して行っていることを伝えることができます。
・〇〇には、動詞の過去分詞形を入れます。

Step1:英文を見て「シチュエーションをイメージ」しながら声に出して読む。

1. I’ve lived in Osaka for 20 years.
2. I’ve studied English since 5 years ago.
3. I’ve worked this company for 3 years.
4. I’ve known her since junior high school.
5. I’ve collected the magazines since I was a teenager.
6. I’ve done yoga for more than 10 years.
7. I’ve used this smart phone for 2 years.
8. I’ve wanted this dress since I saw it at the store.
9. I haven’t seen him since last year.
10. I haven’t talked with her for a year.

Step2: 日本語を見て「シチュエーションをイメージ」しながら英語を声に出して言う。

1.大阪に20年住んでいます。
2.5年前から英語を勉強しています。
3.この会社に3年勤めています。
4.中学生のころから彼を知っています。
5.10代の頃からこの雑誌を集めています。
6.10年以上ヨガをしています。
7.このスマートフォンを2年使っています。
8.お店で見た時からずっと、このドレスが欲しいです
9.去年から彼を見ていません。
10.1年間彼女と話していません。

Step3:インストールした「型」(Ihave (I’ve) +〇〇 + for(since)△△./ I+have + not(haven’t)〇〇 + for(since)△△.)を使って文を作る。

例)I’ve lived in Osaka for 20 years.大阪に20年住んでいます。
⇒I’ve lived in this town for 3 years.この街に3年住んでいます。

1.
2.
3.

【会員特典】
ご希望の会員さんは、Step3の英作文をLINEもしくはメールで送っていただくと、添削とコメントを添えてお送りします。

▼LINEはこちら
LINE友だち追加

▼メールはこちら
info@globalgate.asia

この記事が気に入ったら、SNSでぜひシェアしてね!