ワルン・チッタ・エスト

【バリ島フード】中毒者続出のパスタ&ピザに3店舗目登場 Part I ~ワルン・チッタ・エスト~(ウブド)

こんにちは!皆様お元気ですか?英語留学のGGバリ島現地スタッフきな子です。

9月はシルバーウィークがあったりと日本から観光の方々も沢山いらしていましたね~。そんな中、日本から来た友達とウブドにお泊まりし、ウブドの街を徘徊してきました。

少し前は「現地の生活も垣間見られる山間の村」なんて言ってましたが、もうすっかり「街」。オシャレなお店が沢山できていてびっくりです。ちょっと足を運んでいない間に街の変貌が凄い!

そこで今回は以前ブログでも取り上げた「ワルン・チッタ・オベスト」が3店舗目となる「Warung Citta Est(ワルン・チッタ・エスト)」を2019年9月に新装開店したとのことでいそいそと行ってまいりました。

以前の「ワルン・チッタ・オベスト」の記事はこちら↓

何度も行っちゃう病付きイタリアン

日本からの友達とウブド散策 その2

 

ワルン・チッタ・エスト
メインストリートから中に入った南北に伸びる道スグリワ通り。まだまだ表通りよりバリ庶民の生活を感じられる通りにオープン。この看板が目印!

ワルン・チッタ・エスト
お店は小さなカフェサイズ。ジョグロ建築の建物がなんとも可愛らしいじゃありませんかっ。

ワルン・チッタ・エスト
「ワルン・チッタ・エスト」ではピザが2サイズから選べま~す。それにそれにまだもっと小さいミニサイズができるピザもあるんです。近所の子供達が自分のお小遣いで買いに来られるよう菓子パンサイズのお手頃価格のピザを提供しているんですって。観光客だけでないお店、良いですよねっ。

ワルン・チッタ・エスト
きな子はこちらのバーニャカウダー・サラダが大好き。ルッコラのサラダもおススメですよ。あと日本人に爆発的人気なのがスナズリ・ソテー。そう砂肝のソテーでパスタ&ピザ以外のトップセールスじゃないかなー。

ワルン・チッタ・エスト
こちらがパスタメニュー。きな子はアホのように毎回毎回中段にあるトマト・クリーム・ソースの中からベーコン&エッグプラントをチョイス。今まで何度も「ワルン・チッタ・オベスト」に足を運び80%これですね、はい。だって美味し過ぎるんですもの~。

ワルン・チッタ・エスト
こちらのスタッフさんは皆さん女性。笑顔が素敵な可愛らしいバリの女性ばかり。
オープンキッチンという訳ではありませんがお店が小さいので必然とそんな風になっていますよ。やばい、食欲をソソル香りがーーー!

ワルン・チッタ・エスト
パスタメニューはまだありまーす。ニンニクが効いた冷製パスタのカッペリーニ・アラ・ペストは暑いバリにとってもお似合い。細いパスタ、カッペリーニを使っているのもまたお気に入りのひとつ。
それと他店にはないジャパニーズ・パスタの代表ナポリタンもあるんです。懐かしいだけでなく、ウブドで食べるこのナポリタン、なんともうまーい!それにお値段がリーズナブル。冷えてもうまい優れもの!

ワルン・チッタ・エスト
お待たせいたしました。ピザメニューの登場です。ずらりと並んだピザの種類凄いでしょー。定番のものからオリジナルまで選ぶのに迷っちゃうほど。きな子のおススメは中段少し下のピザ・アヤム・サンバルマタ。バリ料理のアヤム・サンバルマタ(鶏肉と生サンバル)をピザに乗せちゃった代物。これがまたピザに合うのなんのっ。因みにきな子は唐辛子増し増しで毎回お願いしております。

ワルン・チッタ・エスト
さて、本題に入る前にまずはサラダといきましょう。
コレコレきな子の大好きなバーニャカウダー・サラダRp.45,000。黒オリーブをしっかり使っている少し黒目のバーニャカウダーがうまうま。それに見た目の美しさも考えて紫キャベツを使ってるんですってよ。

ワルン・チッタ・エスト
日本人に大人気のスナズリ・ソテーRp.35,000。きな子、スナズリ苦手なんです。がっ!こちらのは頂けるんです、嘘じゃありませんよ。何が美味いかってスナズリもそうなんですが、添えられてる手作りオニオンドレッシング!このドレッシングとスナズリの相性がマーベラス。

ワルン・チッタ・エスト
ビンタンビールと頂きたいのがこのフィッシュ&チップスRp.40,000。
あ~なんか本題に入る前にお腹の隙間がなくなってきそー!

さて、そのメイン料理達は次回のおったのしみー!っと言うことで。

つづく

See you♥まったねぇ~!

【Warung Citta Est】
Jl. Sugriwa, Padang Tegal, Ubud
0361・9087 229
13:00~20:00
(プレオープン期間中の営業時間)

★蛇足★

バリ島夜遊び徘徊中。
夜遊び徘徊中。

この記事が気に入ったら、SNSでぜひシェアしてね!