バリ島たこあげ

◇バリ男の夢とロマン「大凧揚げ大会」◆バリ島サヌール

今日友達に「焼けた?黒いよ」と言われました…。その理由が今回の記事でございます。

こんにちは!英語留学のGGバリ島現地スタッフ、きな子です。

先日の日曜日、友達がインスタグラムに「今サヌールのパンタイ・ムルタサリ(ムルタサリ・ビーチ)で凧揚げ大会」たる写真をアップしていたのでふらっと行ってみたら~。

バリ島たこあげ
うっうわーーーー!!凄い凄い迫力満点圧巻です。沢山の凧がブンブンと音をたてながら飛んでるではありませんか?
このパンタイ・ムルタサリはGGのサヌールの教室からバイクや車で約10分ほどの所にあるビーチです。

バリ島たこあげ
凧の下にはもちろん揚げ手のみなさんが綱引きのごとく紐をひっぱってますね。

バリでは毎年6月から8月いっぱいまで風が強いので「凧揚げの季節」とも言われているんです。
そして、今年2018年は10月いっぱいまでバリの各地で色んな大凧揚げ大会が行われるみたいですよ。

バリの男の子は小さい頃から凧揚げが大好き。こんな大会を観ると「いつか自分もチームに入って大会に出たい」と思うらしいんです。
なので凧揚げは男の子の遊び、そして大きくなると勝負ものになるんですね。
バリ島各地から集まったチーム、ガムラン隊と共に来たりで、参加までの道のりも演奏しながら派手にやってくるんです。
それだけバリの男衆を熱くするんですね。

バリ島たこあげ
おーっと、会場の広場から外れて海の突堤に揚げ手の皆さん出てしまいましたね。
この日は前日との2日に渡っての大会。トータル700の凧が出場したんですって。

バリ島たこあげ
うわっ、こちらのチームはビーチまででちゃいました。皆さん熱くなって凧を揚げているので観客の皆さん、ぼーっとしてたら突き飛ばされますよ~。

バリ島たこあげ
カメラを向けたら余裕のピース。バリの人たちは撮られるのが大好き~。

バリ島たこあげ
審査員席やMC席もあり、大会中はずーっと解説されているんですよ。

バリ島たこあげ
さっきの凧、こーみると大きいですよねー。次の揚げ手の皆さん会場に入場です。
一度にいくつものチームが揚げるので次から次へと行われます。

バリ島たこあげ
ほんと、これ凧揚げのスタイルじゃなぁーい!地引網でもしてるかのように見えませんか?

バリ島たこあげ
終わったチームはプラカードや旗を掲げ、審査員席の前を威勢良く通り退場。

バリ島たこあげ
見てください!空に浮かんでると分からなかったけどこんな装飾がされてたんですね~、凝ってるー!

バリ島たこあげ
ビーチでは出場待ちのチームが凧のメンテナンス。っと思いきや凧の下の日陰で寛いでる人もいますね~、バリらしい。

バリ島たこあげ
うっわーーーーー!!デデデデデカイーーーー!!
大会では色んなカテゴリーがあって多種に渡る凧が飛ばされるんですけど、これ一番大きなカテゴリーの凧。う~んと50mぐらいあるかな~。

 

バリ島たこあげ
こんな紐で飛ばすんです。工事で使いそうなしっかりとしたものでしたよ。

バリ島たこあげ
うっわー、迫力!かっこいー!またこの凧たちが1、2、3!でいっせいに揚がる瞬間が鳥肌もんです。

バリ島たこあげ
夕方近く、海からの風のため揚げ手の皆さん干上がった海まで出ちゃってますよー!

サヌール凧揚げ
うわ~、もーどのチームもほとんど海で揚げちゃってます。

8月いっぱいは毎週末このパンタイ・ムルタサリでもいろんな大凧揚げ大会が行われます。

焼けるの覚悟で次の週末もいこーっと。

See you♥

Pantai Mertasari, Sanur

★蛇足★

サヌール凧揚げ
その気持ちわかります。暑いからヘルメットでも被ってないと日射病になっちゃいますもんねー。

\留学費用がお得になるキャンペーン実施中! /

SNSキャンペーン


今ならお友達登録で5,000円GET!
ID:@xxr8883b

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングに参加中!ぜひポチッと押してくださいね!

この記事が気に入ったら、SNSでぜひシェアしてね!