リゾートで英語を学ぶバリ島短期海外留学|Global Gate グローバルゲート

アジアから世界の扉を開く英語留学

よくあるご質問

Q&A よくあるご質問 気になるアレコレお答えします!

現地サポートもご確認ください。こちら⇒

プログラムについて

年齢制限はありますか?

A:通常のプログラムは18歳以上の方が対象となります。20歳未満の方は保護者の同意が必要です。
18歳未満のお子様との親子留学はこちら⇒

授業開始日は決まっていますか?

A:毎月第1月曜日から基本の4週間コースの授業が始まります。
1~3週間コースの方は途中の月曜日からご参加可能ですが、グループレッスンのため周りの方のレベルが上がってきますので、なるべく第1月曜日からご参加ください。
第4週目からのご参加はお断りしております。

どれぐらい前に申込めばよいですか?

A:ご出発の2~3ヶ月前が目安です。
滞在先のアパートは先着順となり、航空チケットが確保できないこともありますので、1ヵ月を切る場合はお急ぎでご連絡ください。

初心者でも参加できますか?

A:Basicクラスは英語が話せない初心者の方を対象としたクラスです。
教科書は、イギリスのケンブリッジ大学で開発された「Face to Face」を使用して授業を進めます。
この教科書は日本のマンツーマンレッスンでも多く使用されており、とても分かり易いと評判です。講師は全員バイリンガルなので、英語が話せないところから話せる様になるまでを経験しています。じっくりと向き合ってくれますので、初心者の方でも安心してご参加ください。
英語を学ぶことからブランクがある方は中学レベルの文法や単語の勉強をしてご参加ください。

教科書を購入することはできますか?

A:教科書は現地学校より無料で貸出いたしますが、書き込み禁止となりますので、事前に予習されたい方や書き込みされたい方はご出発前にご購入ください。プログラムお申込後、購入先をご連絡いたします。

講師の英語の訛りはどうでしょうか?

A:バリ島は世界各国から観光客が訪れるリゾート地であり、経済も観光収入で成り立っています。
その為、英語学習も非常に盛んで、英語を流暢に話す人が沢山います。英語は全世界で話されているので各国の訛りはあって当然なのですが、講師経験豊富な訛りの少ないローカルの講師陣を揃えています。英語の基礎や日常会話を学ぶのであれば問題ないでしょう。

1クラスの人数はどれくらいですか?

A:時期によっても異なりますが話すことを一番の目的としているので、5~10人の少人数制のレッスンがモットーです。

マンツーマンレッスンはありますか?

A:グループレッスン以外の時間で受けていただくことが可能です。(1回90分2500円 送迎は別料金)
よりレベルアップされたい方やレッスンについていくのに不安な方、苦手なところの補習にお勧めです。予約は現地学校にてお申込みください。

学校までの通学方法は?

A:スタッフが自動車またはオートバイにて、滞在先と学校間を送迎いたします。レッスンの混み具合によりタクシー送迎になる場合があります。

▲このページTOPへ

出発前について

航空券の手配はどうすればよいですか?

A:ご自身手配が不安な方には、提携先の旅行代理店をご紹介いたしますのでご安心ください。
各空港より、直行便・乗継便が就航しています。ご予算等ご相談ください。

【成田・関空】ガルーダインドネシア航空直行便が毎日就航
【成田】エアアジア(格安航空LCC)直行便が毎日就航
【羽田・千歳・名古屋・福岡他】乗継便が就航(大韓航空・中国東方航空・フィリピン航空など)

海外旅行保険の加入はどうすればよいですか?

A:病気や事故、盗難など万が一に備えて必ずご加入ください。慣れない海外での生活は思っている以上に体力が消耗し免疫力が低下します。海外で病院にかかった際には高額となりキャッシュレスで受診できる保険が安心です。
当社取り扱いの保険をご案内いたします。または、ご自身で保険会社に直接ご加入ください。

日本から持参したほうがよい物は?

A:サヌールの大型スーパーで大抵の物は揃えることができます。
常備薬や化粧品は普段使用されている物をご持参ください。また、バンドエイドや消毒薬があると便利です。
日焼け止め・虫よけスプレー・クレンジングもご自身の肌に合ったものをお持ちください。
滞在が長くなると日本食が恋しくなりますので、インスタントやレトルト食品があるとよいでしょう。スーパーで日本の調味料を購入できますが割高です。

▲このページTOPへ

滞在について

滞在先はどのようなアパートですか?

A:通常の滞在先アパートは、デンパサール(ローカルエリア)の閑静な住宅地にあります。
ご希望の方には、観光地サヌールエリアをご紹介させていただくことも可能です。(追加料金1ヶ月35,000~80,000円ぐらい)
全室1人1部屋を確保し、プライベートの時間もゆっくりお過ごしいただけます。
女性に嬉しいホットシャワー・トイレ・エアコン・TV・冷蔵庫を完備しております。
現地到着後に滞在先アパートを変更することはできません。

ホームステイはできますか?

A:当プログラムではホームステイでご滞在いただくことはできません。
アパート内にはアパートスタッフが24時間常駐しており、生徒さんたちは気さくで温かいスタッフとの交流も楽しみながら生活をされています。

生活費は1ヶ月どのくらいですか?

A:生活スタイルにより個人差がありますが平均で6万円位です。
現地の方と同じよう生活で費用を抑えたり、観光を楽しまれたり、生活費は上下します。

食事はついていますか?

A:3食付いておりませんので、ご自身でご用意ください。
デンパサールのローカルエリアなら、1食100~200円くらいが目安です。アパートのキッチンで自炊することも可能です。
レストランやスーパーなど、店員さんとのやり取りは英語を使うことを心掛けましょう。

クレジットカードを持っていませんが現金のみで大丈夫ですか?

A:現金を使い果たしてしまった時や盗難にあった時など、キャッシングできるクレジットカードが必要です。
学生の方はクレジットカードを持っていない方がほとんどですので、プリペイド式の海外専用「キャッシュパスポート」をお勧めします。
ご出発前にカードにお金をチャージしておけば、海外でクレジットカードと同じように使える便利なカードです。チャージ額がなくなった場合は、日本からご家族が代理で入金することもできます。

インターネットはつながりますか?

A:学校およびアパートでは無料Wi-Fiが利用できます。しかし、日本のように電波がいいわけではありませんので、つながりにくい場合もあります。
バリ島は観光客の多い島ですので、飲食店など無料Wi-Fiを設置している場所が多くあります。

病院はありますか?

A:外国人向けの総合病院をご紹介します。病院には日本人スタッフもいるので安心です。海外旅行保険の証書をご持参ください。

週末に観光はできますか?

A:学校は基本土日が休みですので、観光をお楽しみください。マリンスポーツや寺院巡り、スパやショッピングなど、観光スポットがたくさんあります。習った英語で外国の方に積極的に話しかけてみましょう。
バリ島の祝日がある週の土曜日は振替授業となります。

バリ島の治安はどうですか?

A:英語圏先進国のような銃社会ではありませんので、殺人事件などの重犯罪は少ないです。 そういう点では比較的安定していると言っていいでしょう。
しかし、金品を狙った軽犯罪には十分にご注意ください。必要以上に怖がる必要はありませんが普段行わない行動は慎むようにしてください。レッスン初日のオリエンテーションの注意事項はしっかりと聞き、トラブルに巻き込まれないようにしてください。

海外での生活が不安なのですが・・・

A:旅行とは違って、海外で生活することに不安を感じたり、また現地で分からないことがたくさん出てくると思います。そんな時は現地に常駐している日本人スタッフにお気軽にご相談ください。楽しいことも辛いことも、大切な経験となるようサポートさせていただきます。

まずは、資料請求を!



資料請求

バリ島留学 無料説明会

成田発エアアジア直行便就航

バリ島でできること

授業初日の予定

留学体験記

生徒さんたちの留学生活日記

現地スタッフのバリ島情報ブログ

バリ島留学インスタグラム

Global Gate 会社概要

MasterCard キャッシュパスポート

TOPページヘ このページの先頭へ