リゾートで英語を学ぶバリ島短期海外留学|Global Gate グローバルゲート

アジアから世界の扉を開く英語留学

バリ島留学ブログ日記

▶ ブログ日記一覧に戻る

授業を終えて

2015.03.30

4週間コースのRisaです。

先日とうとう全てのレッスンを終えました。
そこで今回は授業、英語のことについて書きたいと思います。

今回一ヶ月のレッスンを受けて、自分の英語力は確実に上がったと思います。
授業の内容は、教科書を進めていく感じですが、私は教科書で勉強した内容よりも、先生方が話している内容から学ぶことの方が多かったです。

授業内容は全て英語で説明されるので、深いところまで完璧に理解しきれたとは思っていませんが、毎日英語で聞いていると、まず先生方がよく使うフレーズを覚えるようになります。
必死に単語帳を開いて勉強しなくても、すごく自然にセンテンスやイディオム(熟語)が頭に入ってきます。
私はこれが1番ベストな言語の学び方だと思います。
特にイディオムなんかは、ただ書いて覚えようとしても中々覚えられるものではないので、すごく勉強になりました。
また、先生方もよく使うフレーズとあって、外に出掛けて外国人と話す時や、日常的にもかなり使えます。

教科書からは文法や新しい単語、リスニングの術を学ぶことができるので、そこで色んな種類の正しいセンテンスを学び、外では主にスピーキングと生のリスニングの練習をすることが出来ます。

1番大切なことは、良く言いますが、習ったものを必ず1回使ってみるということです。

この一ヶ月で私がやってきたことは、授業中に覚えた単語やイディオム、センテンスを使って、その日の内にレストランやタクシーのおじさんや外国人の友達などに話してみるというものです。
1回使えば自分が話したことの経験として記憶に残るので、完璧に覚えることができます。
なので次に使う機会が来た時、日本語ではなく英語のフレーズが自然と頭に浮かんできます。

もう一つ大事だと思ったことは、自分の知らないフレーズが出てきたらその場ですぐに聞くということです。

外国人の友達と遊んでいると、知らない単語やイディオムがよく出てきます。
私の場合、分からないと思ったらすぐに、どういう意味?と聞いていました。
あまりにも聞きすぎていたので冗談半分でよく真似されたりしていましたが、ちゃんと理解できるまで簡単な単語で教えてくれていました。
そのおかげでこの一ヶ月で私の英語のボキャブラリーはかなり増え、改めて実践すること、進んで聞くことの大切さを学びました。

日本で勉強していると、英語を実践で使うことはほとんどないので、英語力の上がるスピードが明らかに速いので、バリ島で勉強できて本当に良かったと思っています。

これからも諦めずに英語の勉強を続けていこうと思います。

最後に学校の近くのランチ場所を少し紹介します。

私が1番ハマっていたのはG-Proというレストランです。
若干お高めですが、全部外れなく美味しいです。
ナシゴレンもかなり美味しいです。
ランチ
言わずと知れたナシゴレン好きの私にナシゴレンよりも美味しいと言わせたメニューが一つあります。
それがこちら。
ランチ
ビーフストロガノフというメニューです。
なんなのかよく分かりませんがかなり美味しいです。

それと最後の方、だいぶお世話になっていたのが学校のすぐ近くのワルンです。
ランチ
これは、MIE AYAM BKSOというラーメンの上に鳥の肉団子が乗っているものです。
なんとこれで100円ほど。
お店は汚いですが、本当に美味しいです。

▲このページTOPへ

▶ ブログ日記一覧に戻る



資料請求

バリ島留学 無料説明会

クレジットカードご利用いただけます

SNS投稿キャンペーン

春休み・夏休み限定 親子留学募集!!

春の学生応援キャンペーン

バリ島でできること

授業初日の予定

留学体験記

生徒さんたちの留学生活日記

現地スタッフのバリ島情報ブログ

バリ島留学インスタグラム

Global Gate 会社概要

MasterCard キャッシュパスポート

TOPページヘ このページの先頭へ