リゾートで英語を学ぶバリ島短期海外留学|Global Gate グローバルゲート

アジアから世界の扉を開く英語留学

バリ島留学ブログ日記

▶ ブログ日記一覧に戻る

How to Bali life

2015.02.28

4週間コースのchisatoです。

なんとも泣ける事態。
すみません、突然。聞いてください…
途中まで、といいますかほぼ完成だったレポートが電池不足によりシャットダウンの末、お陀仏。おーまい。
日本にいる時からしょっちゅう電池残高の少ない私。
海外にいるときは常にフルくらいがベストです。
言われなくてもそうしますかね。笑

気を取り直して頑張ります。
悩んでるであろう、バリ島留学をとりあえずブックマークしてるのであろうあなた方のために!!笑

今回は私のブログを読んでて助かった、またはこれただのお荷物だったなど、
私なりに整理して必要なもの、こと、または実際生活してみて不必要なもの、等を私なりにまとめて記しておきたいと思います。
長くなることが予想されますがどうかお付き合いくださいね!

まずは学校生活の面について

教科書、レンタルも出来ると表示されてますが、事前にインターネットで購入することをお勧めします。
まるまんま教科書通りに授業を勧めていくわけではないので、日本に帰ってからも復習がてらもう一度トライ出来ると思います。
教科書は事前購入がマスト。

参考書、こちらはあると便利かなと思います。
携帯やiPadで調べたりするのも悪くはないですが簡単な参考書があるとわかりやすくていいと思います。
私はBASICクラス(初級)を受講してますが、こんなので事足ります。
参考書
こんなのというか、十分素晴らしい参考書です!!
なぜって私の頭が足りないから。笑。 お恥ずかしながら参考までに。
宣伝みたいになってるけど大丈夫なんだろうか…?ははは

あと、インドネシアはかなり格安でコピー出来てしまいます。
なのでいい参考書持ってるお友達がいたら、ちゃっかり借りてコピーさせてもらうってのも一つの手ですね。笑

あと、予習。
一度社会にでて、普段英語とかかわらずに生きていると、ここまでか!ってくらい基礎知識、飛んでます。
授業は一切日本語NGなので、もちろん文法や単語の意味の説明もオール英語。
日常会話からスムーズにその日のポイントに入っていくので言いたいことはわかります。
が、理解するのがやや困難な場合があります。
これは先生が悪い訳でなく、自分のただの予習不足。

少し思い出しておくことでスムーズに頭に入ると思われます!!
なんせBASIC(初級)ですからね!!ファイト!

あとこれも私事ですが、実は来る前に辞書をどうするか迷っていたんです。
でも実際授業に参加してみて、自分のボキャブラリーの少なさに驚くことはもちろん(笑)
電子辞書でなければ授業についていけません!
紙の辞書をペラペラめくってたんじゃ見つけた時には次の話に進んでます。
予習復習するために紙の辞書を持参するのはいいことだと思いますが、授業中は電子辞書を推奨します。

それと、授業中飲み物を口にすることは問題ないようで、先生方もどーぞどーぞって勧めてくれます。
ただ先生方は飲んでないのでほどほどに…
ドリンクは学校でも売ってますがきっと割高なので、コンビニで買っておくか、マイタンブラーでもってくるのがいいかもしれません。
あ、学校でフリーで飲めるコーヒーなかなかおいしいですよ!
たぶんバリコピ!
ランチ帰りにおいしいドリンク買って帰ると、食後のデンジャラスタイムを乗り切るためのポテンシャルに違いが出ます…

余談。学校には、猫さんがいます。(野良猫)
学校の猫
猫嫌いのクラスメートが最初1,5m以内に近づけなかったものの、ラストの日には30cmまで近付けてました。
もしかしたら動物嫌いも治せるのかもしれませんね。笑

では次は普段の生活についてです。

日常生活を送る上で必ずでる洗濯物。
最初のオリエンテーションで説明を受けます。
ランドリーに出すとたまにものが戻ってきません、と笑
まあ…どの道私は最初から手洗いする予定だったので話半分に聞いてました。
ところがどっこい、なかなか大変なんです、洗濯物!!
バリは暑いので事あるごとにシャワー浴びたくなります。
その度に着替えることになるので、恐ろしい回転率になってしまうんですね。
それを毎回手洗いするのはほんとに至難の業!
ベランダなんてないので、もちろん部屋干しです。
クラスメートがランドリーを利用していることを知って、私も試しに出してみました。
少し香りが強いのが気になりますがそこさえスルーしてしまえばなんの文句もありません。
かなりお手ごろな価格でランドリーだせますよ!
私は下着だけは手洗いしています
この時に必要なのがビニールヒモと洗濯バサミ!
これらはかさばらないのでおすすめです。
できるだけ立体的なものは避けるのが長期旅行にはベターです。

女子、特に女子!
よっぽどオーガニックの洗剤でなければ毎日手洗いしようと思うと、手が荒れます!
要注意です!

ちなみに、私は今のところベルトが帰ってきてません。笑
間違えてズボンと一緒に出してしまいました。
ほかの方の洗濯物が混ざってたこともあります。
神経質な方にはオススメできないかもしれませんが、一度楽を覚えてしまうと人間なかなか戻れないんですね。笑

次にこちら、キャンドル!
キャンドル
もしかしたら雨季にかぎることかもしれませんが、本当に大げさに言って日に一度はどこかで停電がおきてます。
昨日私ここにいたけど停電した。
僕こっちにいってたけど停電した。
と、まあ毎日のように報告会がなされるほど。笑
日中ならまだしも夜に停電が起きると不便ですね。

私はデンパサールのアパートに住んでます。
ここのアパートは小さな動力ですが自家発電の装置が設置してあり、共用部分は割と明るさを保ってくれます。
…が、各々の部屋までは電力が足りないので、エアコンなどはもちろん部屋の明かりも消えたまんまになるんです。
常日頃出歩くタイプの方なら帰って寝るだけでよし!かもしれませんが
真面目にお部屋で次の日の予習を、と考えてる方はキャンドルか予備の簡易ライトのようなものは必要だとおもいます。笑
私はちなみにバリにきてから購入しました。
リラックス目的で買ったのですがこんなことに役立つとは…やはり生活してみなければわからないことはたくさんありますね。

あと食事!
日本の白米絶対欲するだろうなと思ってましたが、よく考えてみると普段からそこまで白米食べてなかったことが、判明。
ナシゴレンで十分満足できます。
ただ男の子たちは白米白米って言ってたのを覚えています。
日本でパッキングしている際、自炊する気満々だったので日本から小分けにしてたくさん調味料持ってきました。
自宅でもよく土鍋でご飯炊いていたのでこちらでも鍋でたくつもりで生米も…
ただ、ひと月いたのに一度も自炊せぬまま終わりました。
近々お昼の時間にトライしたいと思います!!笑

サヌールやクタにも何件か日本食屋さんがあって、なかなか美味しいですよ!
日本食
日本に近い味付け!
学校での授業中、会話がメインなのでこういった日常の自分が気になること、お勧めお店を聞いたりしてみるのも(もちろん英語で)醍醐味だと思います。
先生方も喜んで教えてくれるはずですよ!!
なのであえて、お勧めのレストラン名は伏せておきますね。笑

あ!大事なこと忘れてました!
日本の夏!!
ボディーシートを愛してやまない方(笑)いらっしゃいましたら、バリに来る際、大人買いすることをオススメします。
こちらでも購入できるそうですが日本のモノの方が使い心地がいいそうですよ!
私はなんとかひと月もたせることができました。
消耗品なのであれば使うと思います。
なので帰りの荷物の邪魔にはならないはずです。
余ったら誰かにあげましょう!

ティッシュ、ウェットティッシュ、虫よけなどの消耗品は、こちらで安易に手に入るので、そこまで気合入れて日本で購入してもってくる必要もないのかなと感じました。

話は変わって、2月最後の金曜日。
最後のお食事会をしました。
食事会
いやーこんな気分になるなんて!!
悲しいったらありゃしない。
学生生活とかけ離れていると、誰かとこんなにたくさんの時間を過ごすことは極めて少なくなります。
職場の仲間とは違う仲間意識が湧くといいますか。
大半が初バリだったので初めての土地で初めて生活をする日本人同士、なんだか情が湧くのは仕方ないことなのかなと。
年代の違う同級生と過ごせたのは貴重な体験になりました。
アパート
サヌールも良いところですが、初めてが不安の方、デンパサールのアパートをお勧め出来ます。
帰れば誰かはいますからね。
アパートスタッフとの交流も楽しいですよ。
他の住人とも英語を使えば交流可能です!!
習ったことをフル活用して会話を楽しんでください。
その日に習ったことをいっちょ前に話題ふってみて結果、撃沈する。
よくあることです。それもまた楽しい!
怖がらずにトライすることで必ず少しずつは上達するはず!
…と、自分にも言い聞かせつつ。笑

ぜひバリ島に来てみてください!損することはないと思います!
子供

▲このページTOPへ

▶ ブログ日記一覧に戻る



資料請求

バリ島留学 無料説明会

成田発エアアジア直行便就航

バリ島でできること

授業初日の予定

留学体験記

生徒さんたちの留学生活日記

現地スタッフのバリ島情報ブログ

バリ島留学インスタグラム

Global Gate 会社概要

MasterCard キャッシュパスポート

TOPページヘ このページの先頭へ