リゾートで英語を学ぶバリ島短期海外留学|Global Gate グローバルゲート

アジアから世界の扉を開く英語留学

バリ島留学ブログ日記

▶ ブログ日記一覧に戻る

いよいよバリへ出発

2015.02.07

4週間コース×2回のTAKEです。

2月1日の午前11時成田発、ガルーダ直行便でバリへ向かいました。
成田空港
勿論、バリへ行くのは初めてです。
1人で海外に行くのは多少は慣れてるものの
やはり初めての場所となると色々不安でした。

実は、出発前に航空券でちょっとしたトラブルがありました。
それは、本当は羽田発のはずでした。
が、出発数週間前に某代理店より
『ガルーダのフライトスケジュールが変更になりました』
と言う、かなり一方的な連絡により
まさかの成田へ・・・
※今後羽田便は無くなる??みたいな事を聞きました。

こんにゃろー怒
すかさず軽めのジャブを打ったのですが特に反応なし、次はちょっと強めのジャブを打って
結果
『家から成田までの交通費を全額負担してくれる事になりました』
※もし、同じ様な境遇の方がいたら、ジャブを打つ事をお勧めします。

そんなこんなでバリへ出発 笑
フライト時間は約7時間半位でしたが
着いてからが、かなり長い・・・
何せ、荷物がなかなか出て来ない・・・
visa →イミグレ→荷物pickup→税関
なんだかんだ、集合場所へ行けたのは18:45位になっちゃいました。

そして、ようやく送迎をしてくれる方と合流を果たしアパートへ向かいました。
その方は現地の方ですが奥様が日本人と言うことでかなり日本語もうまく、アパート到着までの間に色々聞くことができました。

アパートはちょっと失礼な言い方になりますが、
想像してたよりもとても奇麗で8帖1Kのイメージです。
バス、キッチンはありません。(シャワー・共同キッチンあり)
アパート
24h体制で、管理人の方が入れ替わりで見張りをしてるので、かなり安全な方だと思います。
中でもデンパサールは治安が良いと言ってました。

気候は、大体28-30度前後で、雨期ですが到着から晴天が続き、最初の週末の日曜日に初めて雨が少しだけ降りました。
気候に関してクラスメイトは、皆『暑いよ.....』と言ってますが
個人的な感想としては、そこまで湿度がないので嫌な暑さではなく、寧ろ最高です。
何せ、寒いの嫌い過ぎまして・・・

翌日、いざ学校へ。
学校
初日は、まず学校長より日本語で様々なガイドラインの説明がありました。
その後、軽食を挟んで授業へ。
先生方は、どの方もとてもフレンドリーで本当に良い方達ばかりです。
こんなに良い先生達に囲まれて、バリを選んで本当に良かったと感じています。

昼休みに外へランチに出かけたら彼らに遭遇しました 笑
ランチ帰り
どこから来たかは不明です。

因みに野犬もたくさんいます。
犬好き私としましては、ムツゴロウさんみたく『よーし、よしよし』みたいな事をやりたいのですが、ちょっと怖いので触るのは我慢してます。
危害を加える様な事はないので、是非怖がらないであげて欲しいと思ってます。

これはクタにあるマッサージ屋さんです。
クタ マッサージ
60分 約750円。破格ですね。
マッサージ店はクタにはたくさんあるのでが私的な過去海外順位としては
1位 上海
2位 タイ
3位 バリ
って感じです。
勿論、場所によってピンキリですが日本と比べたら破格なので、これから開拓して行きたいと思います。

あと、マッサージしてくれる方に名前を聞いたのですが
手前から、『ドラえもん、ジャイアン、のび太、スネオ』って返事でした。
何となく合ってて、笑いました。
手前から2番目の彼なんて、ジャイアンがぴったり過ぎて、更に色んな日本語を知ってたり、色んな意味でとジャイアンでした。笑

インドネシアでも、日本のアニメは有名でドラえもんやドラゴンボールとかみんな普通に知ってます。

あと、自分と一緒に写ってるのはクラスメイトではなく、丁度バリへ遊びに来てる日本のサーフィン仲間と連れの韓国人サーファー。
現地の旅行代理店で働いてる大学時代の友人です。
みんな、バリには凄い慣れてるので色々教えて貰ってます。

やはり持つべきものは友であります。

ちゃんちゃん。vo.2へ 続きます。

▲このページTOPへ

▶ ブログ日記一覧に戻る



資料請求

バリ島留学 無料説明会

成田発エアアジア直行便就航

バリ島でできること

授業初日の予定

留学体験記

生徒さんたちの留学生活日記

現地スタッフのバリ島情報ブログ

バリ島留学インスタグラム

Global Gate 会社概要

MasterCard キャッシュパスポート

TOPページヘ このページの先頭へ