リゾートで英語を学ぶバリ島短期海外留学|Global Gate グローバルゲート

アジアから世界の扉を開く英語留学

バリ島留学ブログ日記

▶ ブログ日記一覧に戻る

ワン・デー・ツアー

2014.05.19

4週間コースの明子です。
先日、バリの祝日で学校が休みだったので、ワン・デー・ツアーを予約しました。

45ドルとドル立てなので、ガイドもゲストも外国人だと思い込んで、名所が一通り見られるのと、英語の勉強になるかと思ったのです。
ところが、迎えに来たのは、小さなバン、ガイド兼ドライバーは、私より英語の喋れないバリ人のお兄さん、そして、参加者は私一人・・・頭がクラッとしたのは、日差しのせいではありませんでした。
でも、今からキャンセルは出来ないので、珍道中の始まりです。

まずは、バロンダンスに連れて行ってくれました。
バロンダンス
ウブドで見たものよりストーリーがあり、楽しめました。

次はアーティスト村。銀細工とバリ絵画の制作を見学して、お土産も買いました。
アーティスト村
アーティスト村
その後は、名前を忘れましたが大きな滝。
滝
そして、キンタマーニ火山を眺めながら、ランチビュッフェ。
キンタマーニ火山
お兄さんとも徐々に馴染んできました。次は、バリで3本の指に入るというテンプルへ。
寺院
日本のお寺と違い、御本尊様があるのでなく、お寺全体が神聖な場所という感じ、神道に近い印象を持ちました。

今日中にクッションカバーを買いたかったのでお兄さんに説明しても分かってくれません。
身振り手振りで大奮闘、お兄さんも日本語の喋れる友達に電話してくれたりで、言葉の通じないもどかしさを痛感しました。
結局、お土産センターのような所で呆気なく手に入りました。

夕食は、基本一人なのですが、お兄さんを誘って一緒に食べました。
話を聞くと、彼らのギャラは売上げのわずか1割だとか・・・今日1日で450円、気の毒になりましたが、そこはお兄さんも抜け目なく、会社の仕事のない日に連絡を直接すれば、一人一日30ドルで、どこでも連れて行ってくれるとか。

海が美しいとうヌサドアに潜りにいきたかったので、学校の仲間と相談する、という事で、アパートまで送ってもらい、別れました。

あっという間の一日でした。

▲このページTOPへ

▶ ブログ日記一覧に戻る



資料請求

バリ島留学 無料説明会

SNS投稿キャンペーン

春休み・夏休み限定 親子留学募集!!

バリ島でできること

授業初日の予定

留学体験記

生徒さんたちの留学生活日記

現地スタッフのバリ島情報ブログ

バリ島留学インスタグラム

Global Gate 会社概要

MasterCard キャッシュパスポート

TOPページヘ このページの先頭へ