素敵なリゾートでメキシカン サンデーブランチ

こんにちは!
涼しい乾季から雨季を感じさせるむしむしな日が続いているバリ島のGG現地スタッフきな子です。

バリ島では色んなリゾートで日曜日に「サンデーブランチ」たるものをやっているんです。
それは何かと申しますと、日曜日のお昼から3~4時間ほどそのリゾート内のレストランがビュッフェ状態になり食べ放題、飲み放題になるという楽し嬉しいシステムなんです。
リゾートごとに思考をこらし、色んな「サンデーブランチ」をバリでは楽しめるんですよ。
そこで今回は「リンバ・ジンバラン・バリ」内にある「ユニーク」で行なわれているそれも「メキシカン・サンデーブランチ」にお友達と行って来たのでレポートしますね~♪

まずはリンバへ~♪

サンデーブランチ

わぁ~ロビーも素敵~♪
リンバは日本のお客様にとても人気のアヤナの敷地内にあるんですよ。

サンデーブランチ

ロビーに足を踏み入れた向こうはドーンと大自然とおぉ~きな池の中に寛ぎスペース!!

サンデーブランチ

リゾート内をテクテク歩いてエレベーターに乗ったら「ユニーク」に到着~!
「いらっしゃませ~」と可愛いスタッフがお出迎えです。
スタッフの皆さんが冠っているメキシカンハット、ソンブレロは店内の色んな所に置いてあり、自由に冠って写真撮影とかもできちゃうんです!

サンデーブランチ

私たちは眺めの良い2階席に案内されました。
プールにも囲まれなんとも素敵リゾート~♪

サンデーブランチ

こちらの「サンデーブランチ」の内容はこちら。
お食事のみの場合はRp.380,000(+21%)でお食事とドリンクのパッケージ(ワインとフローズンマルガリータのフリーフロー付き)はRp.460,000(+21%)となります。
時間は11:00~15:00まででアコースティックバンドの生演奏付き!

サンデーブランチ

さっそく、皆でフローズンストロベリーマルガリータでかんぱぁ~い!って、はい、きな子達はアルコールのフリーフロー付きのパッケージにしました。
マルガリータは他にライムもございますよ~。
あ~冷たくて甘くて美味しい♪

サンデーブランチ

5人で行ったので取りあえずアペタイザーを全種類頼んでみました~。
真鯛のメキシカンカルパッチョやメキシカンハーブのケサディーラなどフリーフローのアペタイザーは全7品。
それから気に入ったものをあれこれその後も追加追加の嵐です。

サンデーブランチ

きな子達の席からはリンバのインフィニティプールが眺められました。
いつか、いつかこんな素敵なリゾートに泊まってみたい~と思うことしきり。
そして向こうには海も見えましたよ。

サンデーブランチ

さて、次はメインディシュです。
メインはひとりひと皿のみのオーダーとなるんですが、全7種類ありました。
これはスタッフの方おススメの「バーベキュー」。
ボリュームのあるショートリブにメキシカンライスやサラダ、グリーンサルサ、トルティーヤ付き!

サンデーブランチ

はい、こちらは「マリネステーキ」!
マリネしたビーフステーキにコーンチップス、グリーンサルサ、フリホーレス、チーズ、サワークリーム!
流石メキシカン、メインはお肉料理が多かったですよ。

サンデーブランチ

お次はきな子がオーダーしたひと皿です。
「ベラクルス・スタイル・フィッシュ」というメインの中の唯一の魚料理、タラを使った一品。タラとホワイトコーンライス、そしてトマトソースの酸味がとてもバランス良く美味しく頂きました。

サンデーブランチ

もちろんデザートもございますっ。
トレスレチェケーキやチュロス、メキシカンキャラメル、ライスプディングとフルーツのコンポート、チーズプリンとメキシカンエッグノックなどの5種類がフリーフローなんですが、結構お腹いっぱい。
でも、デザートは小ぶりなのできな子のお友達もペロッといっちゃいましたよ。
写真手前はチュロスなんですが、皆で「芋ケンピみたいー!」なんて大笑い。

サンデーブランチ

あ~お腹パンパンッ!も~何も食べられませ~ん。
「ユニーク」の中にはカラフルなバーカウンターもありました。
サンセッタイムはきっとまた素敵な雰囲気になりそうですよ~♪
See you♥

【Unique Roof Top Bar & Restaurant】
Rimba Jimbaran Bali, Jl. Karang Mas Sejahtera, Jimbaran
0361-8468468
11:00~24:00
メキシカン・サンデーブランチ:毎週日曜日11:00~15:00

★蛇足★
ビンタンビール

バリに来たらビンタンビール、ビンタンTシャツ的な傾向がありますがお兄さん、後ろ前ですよっ。
首苦しくないですかっ。

これぞバリの素朴なナシチャンプル

こんにちは!GG現地スタッフのきな子です。

さ~てさて、今回は「ナシチャンプル」!
インドネシアの料理名と言うより食事を取る方法とい言った方が近いかもしれません。
ひとつのお皿にご飯とおかずをひと盛りにしたワンディッシュプレートのことを言います。
このナシチャンプルのワルン(食堂)は街中のいたるところにあるんですよ~。
そこで今回は「な~んで今まで気がつかなかったんだろ!」って思うほどの感動の味。
料理が優れているというよりバリのお母さんの味がたっぷりのナシバリ(バリテイストのナシチャンプル)『Warung Jero Jegeg(ワルン・ジェロ・ジェゲッグ)』(サヌール)に出会っちゃいました。

食堂

間口が広くバイクも車も停めやすい店構えは、遠くから来るお客さんにとってとっても嬉しいもの♪
最近バリも路駐が難しくなってきましたからね~。

食堂

大きなテーブルが置かれた半屋外でお食事をします。
完全な室内的な中はナシチャンプルスペースや物販のお店がありました。
なんかテーブルに果物や色んなものがありますね。
これも食べていいんですよ~、でも最後に「●●をひとふくろ」っと、申告してお会計してもらいましょう。

食堂

まずは、お皿にごはんを盛ってもらって~。
あ、因に奥にブラブラぶる下がっているのは粉の溶くジュースやコーヒー類で、頼んだら作ってくれるんです。

食堂

後はショーケースの中に入っているおかずを指差してお皿に盛ってもらうだけ。
好きなものを好きなだけ盛ってもらえるのがいいですね~♪

さ~てっと、友人達が盛ってもらったひと皿も見てみましょっ。

食堂

おぉ~黄色い!ご飯にミゴレン(焼きそば)、卵焼き、エビチリ風のものに豚肉を甘辛く煮たものを乗せてもらってますね~。
って、野菜がなぁーーーーい!
きっと「ごはんとミゴレン一緒に?」っと皆さん思ってますよね。そ~なんです、バリの人達は炭水化物がだ~い好きなんですよ。
なのでご飯とミゴレンが一緒は当たり前~。

食堂

もうひとりの友人のは~っと、、、、えっ!ええええー!
これ盛ってもらい過ぎでしょ~!!
モリモリでいったい何を乗せたのかわかりませんっ!
因に緑はセロリの葉を刻んだものですね~。

食堂

さてさて、ワタクシきな子チョイスのひと皿がこちらになります。
歯ごたえのあるものが大好きなので、あははは~おかずというよりオヤツ的なものも乗ってますね。
イカントゥリ(小魚を素上げにしたもの)とココナッツのアボン(ココナッツのふりかけのようなもの)、厚揚げの煮たもの、そしてミゴレンにピーナッツ!
ミゴレンと一緒でピーナッツもごはんと一緒に食べるのは不思議なことではないんですよ、香ばしくておいし~。

そして忘れてはいけないのがサンバル(チリペースト)。
ちょこちょこっとこれをご飯やおかずに付けていただくんです。
こちらではサンバルメラ(右の赤いもの)とサンバルゴレン(左の唐辛子の輪切りが見えるもの)をたっぷり乗せてもらいました。

ナシチャンプル屋でも豪華なおかずではなく本当にサクッと頂けるシンプルなバリテイストのおかずがいっぱいでした。

あ、私のはこのひと皿とアイスティー3杯、クルプッ(煎餅)でトータルRp.33,000でした~。
素敵にお安~い&おいし~!!

因に店名の「ワルン・ジェロ・ジェゲッグ」とは「美しいジェロ婦人の食堂」っとなります。
そんなジェロ婦人が居るか皆さんの目で確かめてきてくださいね~。

【Warung Jero Jegeg】
Jl. Sudamala No.2-4, sanur
081-7975-0007
09:00~22:00

★蛇足★
こちらのキョロッと横を向いたお兄さんは何をしているんでしょ~か?

露店

答えはジャムゥ売りのお兄さん、あっ、おじ様なんです。
インドネシアの生薬ジャムゥやウコンや生姜、ハーブ類などを入れたもので種類は色々。
「ちょっと疲れてるんだけど~」と言えばお疲れ解消に良いジャムゥを作ってくれたり「クニットアッサム」(女性に良いとされてウコンやタマリンドなどが入ったジャムゥ)と商品名で言ってもオッケー!
注文するとバイクの後ろに乗せたペットボトルからコップに液体をドボドボ、グラス1杯Rp.2,000でございました。
これで1日元気いっぱ~い!

自分の運命を数字で解説?

こんにちは!
バリ島中部、山間部の人気観光地ウブドですが、最近もの凄い渋滞でバイクでも厳しい~!
なので、ウブド内では怖い顔をしてぶつぶつ言いながら走行しているGG現地スタッフきな子です。

今回はその大渋滞を抜けてウブド中心部から4キロほど北上したとっても静かなヒーリングサロンに行ってきましたよ。

サハスラーラ

雨の中びちゃびちゃになりながら到着したのがココ「Sahasrara サハスラーラ」でございます。
今回こちらで何をするかと言うと、皆様「数秘術」「数秘リーディング」ってご存知ですか?
名前や生年月日を数字に置き換え、色々な計算式を経てその人の今生や使命、運命を割り出す統計学なんです。
それもこれ、紀元前にあのピタゴラスが発明したらしいですよ(数秘術については最後のサハスラーラさんのウェブサイトをご参考に)。

以前私もこちらで見てもらったことがあるのですが、今回はお友達が今後の参考にとのことで一緒に付いて行ってきました。

サハスラーラ

こちらにお邪魔すると、いつもこの景色に感動!
この日は雨でどんよりしていましたが、これだけ田んぼが見渡せる所も少なくなって来ているので、こちらに来てこの景色を見ただけでも癒され感たっぷりです。

サハスラーラ

お邪魔しないように写真撮らせていただきますね~。
左がサハスラーラの高島由美さん。
今回初めてこちらに訪れた右のYさんが数秘リーディングをしてもらうんです。

サハスラーラ

前もってYさんは由美さんに生年月日と名前を連絡済み。
この日のセッションに合わせて由美さんが「数秘術」の計算式にのっとって調べておいてくれるんですよ。
数字の持つ意味、運命などなどレクチャーが始まります。

この数秘術だと人間のサイクルは第一期~第四期まであるんですって。
その期間も数字から割り出し由美さんが事細かく説明してくれます。

サハスラーラ

あっ、おかえりなさ~い!
こちらには沢山の猫と2匹のわんちゃんがいるんですよ。
こんな気持ちの良い場所だったら動物達も住み心地いいでしょうね。
って、ドアの方に向かってるけどどちらへ~!?

サハスラーラ

わっ!わわわわわ!猫が消えたーーーーーーー!
っな、訳ないですよね。
猫ちゃん達ちゃ~んとこの出入り扉を使って向こうの部屋と行き来しています。
足だけ出ていて可愛いっ♥

サハスラーラ

私はもう何年も前に「数秘リーディング」を受けたのですが、恥ずかしながら忘れてしまったので、由美さん丁寧に私のもまた分かりやすく表に書いてくれました。
ありがと~ございます。

因に私の感想は「ぴったんこ!」「びっくり」などという感じです。
以前、見てもらった時に「きな子ちゃん自分のサイクルわかってるでしょ~」と、由美さんに言われたほどサイクルの変わり目に大きな行動を起こしているんです。

サハスラーラ

わ~晴れてきましたよ~。
雨上がりの田んぼは本当にキラキラ輝いて綺麗!
こんなスペースでセッション受けられると気分も良いですよね。

因にYさんの感想は「10年前にこちらに来ていればよかった」とのことでした。
これからの人生の参考にバリ在住者以外も多くの人が訪れているんですよ。
こちらでは、「数秘リーディング」意外に「レイキ」「クリスタルボール・サウンド・ヒーリング」、「タロットリーディング」を行なっているんです。
今回のYさんは「数秘リーディング」のみでしたが、一般的にはそれに基づき、自分の希望や念を込めたパワーストーンのブレスを作ってもらうというのが人気なんです。
由美さんパワーストーンを熟知していますから丁寧に細かく説明してくれますよ。

サハスラーラ

はい、これはきな子が「数秘リーディング」をしてもらった時に作って頂いたパワーストーンの開運ブレスです。
石の並び順にも意味があるんですって。
因に私が込めて欲しいとお願いした事は「仕事運向上」「恋愛運」など一般的なものですが、な~んか他の友だち達よりダークな色やタイガーアイなどの「お金」を意味する石が目立ちますね、あはははは!

サハスラーラに来るとこの景色のせいか、由美さんの優しさオーラのせいかワタシ凄く眠くなるんです。
でも、今回はふらふらしながらも起きてました。

由美さんお邪魔しました~ありがと~!

【Sahasrara】
Jl. Suweta No.9, Br. Junjungan, Ubud
081-3389-46907
www.sahasrara-bali.com

★蛇足★
モンキーフォレスト

ウブドはモンキーフォレスト内にあるプラダラム(死者の寺)にある石像。
プラダラムにはおどろおどろしい石像が沢山あるんですがぁ…。
きな子、これによく似てるって言われるのよねぇ…。
ふ・く・ざ・つ。