釣りの後の魚づくし宴!

こんにちは!GG現地スタッフのきな子です。

バリ舞踊やラフティング、棚田を眺めたり世界文化遺産を訪れたりとバリの楽しみ方は色々ですね。
男性はゴルフ目的で来島される方もいらっしゃいますが、釣りも男性に人気のアクティビティのひとつ。
でも釣った魚はどうしましょう?
ちょうど先日、日本からの友達がバリ沖で釣りをし、夜とっても素敵な魚づくしディナーを友人達としたので今回はそれをご紹介しますね。

魚

じゃ~ん!友達が釣った魚達~♪
まだあるのですが、上から真鯛、クルマ鯛、ルビースナッパーって言うんですって。
皆鯛の仲間ですが随分と様相が違いますね。
バリで言うスナッパーは細長くイカンバカール(シーフードBBQ)のお店でよく見かけますが、バリで真鯛を見たのは初めてです。居るんですね~。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

それらをサヌールにある「Ryoshi Japanese Restaurant Sanur(漁師ジャパニーズレストラン サヌール店)」に持ち込みました~。
こちらはサヌールでも古い日本食屋さんでメニューの種類が豊富!
日本人はもちろん、バリの方々、欧米人に人気なんですよ。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

こんな鉄板で出て来る焼うどんがあったり~。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

バターフィッシュという魚のお刺身。
この魚、脂分が多いので日本では販売禁止なんですって。
お刺身にしてもよし、串焼きにしてもらうととっても脂の乗ったブリの照り焼き風。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

こちらお寿司屋さんなのでもちろんネギトロ巻きなんかもありますよ。
時々無性に食べたくなるんです、こーゆう細巻き。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

寿司職人さん達はバリの方々ですが、既に20年ほど勤めてられるので、もおプロですね~。

そこで、今回きな子達は友達が釣った魚をお店に持ち込み色々と調理してもらいました。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

わ~綺麗~!真鯛のお造りです。
色々と薬味も出してもらえ、皆でペロリ。柔らかくて美味しい~♪

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

真鯛、クルマ鯛、ルビースナッパーのお刺身です。
同じ鯛でも歯ごたえや味が違うんですね~。
特にクルマ鯛の身は弾力がありプリプリ、今まで食べた事がない魚の食感でした。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

小ぶりながら身が淡白でしっとりしてと~っても美味しかったカサゴの塩焼きです。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

ちょっと一見グロテスクなクルマ鯛のお頭ですが、開いて焼いてもらいました。
身がキュッと締まってて食べ答え大有りです。
大きかったのでキョロッとした目玉もしっかり頂きました。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

真鯛かルビースナッパーの天婦羅です。
これは旨い!あっつあつの天婦羅にほくほくの身が塩につけて食べると合う~♥
今回の料理の中で一番人気でしたよ。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

クルマ鯛は大きかったので「蒸し」にもしてもらいました。醤油やポン酢をつけてペロリ!

今回これらを調理してくれた漁師サヌールさん、こちらでは自分達で釣った魚1匹につきRp.75,000でこうやって色んな料理にしてもらえるんですよ。
釣り好きの方覚えておいてくださいね。
ビックリしたのがお刺身なんですが、初め出て来てすぐ食べた時と時間が経って食べてからだと全然味が違うんです。
時間が経つとなんというかしっとりトロッと甘みも出てくるんですね~。
お刺身も2度楽しめるなんて初めて知りました。

釣って来てくれた友達、漁師サヌールさんありがと~!

See you♥

【Ryoshi Japanese Restaurant Sanur】
Jl. Danau Tamblingan No. 150, Sanur
0361・288473
12:00~24:00

★蛇足★

えーーーーっ!顔は?どこ?

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングに参加中!ぜひポチッと押してくださいね!

ケアーNo.1のマニペディサロン

GG現地スタッフきな子です。

さて~、今回はきな子がこよなく愛す、通い続けているサヌールのサロンをご紹介しましょう。

サヌールはダナウタンブリンガン通り沿い、マヤサヌール正面にある「Panache(パナシェ)」。
オープンして22年の綺麗なわりに歴史のある所なんです。
バリは沢山マッサージ店やサロン、スパがありますが、やはりいつもこちらに戻るのが常。
いくら素敵なホテルでやっても不満足ですが、この「パナシェ」はきな子的にパーフェクトなマニキュア・ペディキュアをしてくれるんですよ~。

パナシェ

こんにちは~!今日もやってきましたよ~!

パナシェ

こちらはヘアー&ボディワークということでマッサージやフェイシャル、ヘア関係やワックスもやってくれるトータルサロンなんです。

パナシェ

今日は足、ペディキュアをお願いしました。
いつも「きな子の足は汚いからまめに来てね」っと言われるのにまた3ヶ月ほどさぼってしまいました。
まずはぬるま湯に足を浸してケアしやすくします。
きな子の場合、他の人よりながめに浸けられるのが常なんです~。

パナシェ

これ、マニペディ用の道具一式。
削ったりカットしたりする道具以外のクリームや石鹸類なども入っていますね~。

パナシェ

ぬるま湯から足を出したら爪周辺にクリームを塗り、爪の表面をケア。それからこまめに甘皮の処理をして行きます。
他店にはないような細かさ、丁寧さが売りです。

パナシェ

爪の形も整え足の指周辺のケアが終わったら足の裏。
バリに住んでいると裸足での生活が日常で、家の中ではタイルの上をペタペタ歩くので汚れるし、カカトがねぇ~、、、カッチンコッチンになるんですよ。
そこで先ほどのボックスに入っていた色んな削る道具を駆使し、カカトを綺麗にして行くんです。
ちょっとココでは見せられませんが、相当削れました、はい。

パナシェ

爪も整えカカトや足の裏、指の裏が綺麗になったらな~んと、足のマッサージとスクラブ、そしてネイルブラシで爪周辺もブラッシングしてくれるんですよ。
他店でココまでしてくれる所なかなかないですからね。

パナシェ

は~い!綺麗になりましたきな子の足。
実は今までのケアに片足1時間、両足で2時間かかっているんです。
こちらはマニキュアを塗るのが主、っと言うよりケアがメインなんですよ。
本当に助かってます。

パナシェ

施術中は飲み物もサービスして頂けます。なんとも優雅な気分。
そして、マニキュアはこの中から選びましょ~。
赤系がとても多くありますけど、自分のマニキュアを持参してもやってくれますよ。

パナシェ

ベース、そしてマニキュア、トップコートの順に丁寧に塗って頂けます。
ほんと、塗るのもおじょ~ずぅ~。
はみだしちゃったりしたらコットンをピンセットとに巻き付けて器用に消してくれます。
もうプロ中のプロでございます。

パナシェ

今回もお世話になってた「パナシェ」のスタッフの方々。
いつも中央のコマンさんにやってもらってま~す。
彼女はオープン当初から「パナシェ」いっぽんやり。
そりゃ~22年もやってたら上手いわけですよ。
そして左隣りの男性、ロニー氏。
彼が施術するクリームバス(ヘアースパ)が大評判!力強く気持ち良いところを上手く押さえてくれ、日本からのお客さんもロニー氏の写真をスマホに入れて探しに来る人がいるほど。
次回はロニー氏のクリームバスもレポしてみましょうね。

パナシェ

カカトを削ったせいか足が軽く、そしてなんか小さくなった気分です。
友達と一緒にやったので記念にパチリ~!
足が素敵になる足のマッサージ付きペディキュアはRp.150,000でございます。

See you♥

【Panache】
Jl. Danau Tamblingan No.162, Sanur
0361-289536
10:00~19:00(日曜定休)

★蛇足★
吉野家

バリ島にも「吉野家」がとうとうオープン!ばんざーい!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングに参加中!ぜひポチッと押してくださいね!

はまりにはまった辛うま「アヤム・プララ~」

こんにちは!
サーフィンをしてから出社したら黒さにびっくりされまくっているGG現地スタッフきな子です。

あ~暑い、も~暑い。って暑い日って汗かくので塩分をとりたくなりますよね。
塩分好き、辛い物好きなきな子がはまりまくってしまった料理があるのでそれを紹介しま~す♪

ローカル・ワルン&コーヒー

こちら「Lokal Warung & Coffee(ローカル・ワルン&コーヒー)」というサヌールはダナウポソにあるお店なんです。

ローカル・ワルン&コーヒー

店内はとても清潔!大きなガラス張りの窓のせいかとっても明るいお店なんです。
ワルン(食堂)と言ってもほとんどが欧米人や近所のダイビングショップのスタッフ、会社員の方達が多くおと連れているんです。
この日はフランス人の家族がやってきてましたね~、ボンジュ~ル♥

ローカル・ワルン&コーヒー

こちらは選べるナシチャンプルも楽しめるので店内にはおかずのショーケースがあり、野菜やお肉、揚げ物、煮物などその中には様々なおかずがずらり。

ローカル・ワルン&コーヒー

食べたいおかずを指差してお皿に盛ってもらえばオッケーですよ。
でも、こちらのナシチャンプルのご紹介はまたということで、今回はきな子が大好きな~♪

ローカル・ワルン&コーヒー

じゃ~ん!こちらがきな子がはまりにはまった「アヤム・プララー」Rp.35,000(インゲンは別途)!
見た目もカラフルで、ん~食欲をそそります。
「アヤム・プララー」は揚げた鶏のモモ肉を細かく裂いて、バリのサンバル、サンバルマタと和えたものなんです。
サンバルマタは粗切りシャロットとニンニク、唐辛子、レモングラス、トラシ(海老のペースト)、塩、油などを混ぜた生サンバルなのでシャキシャキした歯ごたえと辛さがたまりません!
それとふわっとした鶏肉の相性が悪いわけないですよね~。
も~最強といいたいひと皿です。
きな子はいつもナシチャンプルのおかずのショーケースから野菜を1品盛ってもらうんです。
それに取り放題のサンバルマタとサンバルメラを増量して、きな子流のひと皿ができあがるんですね~。

ローカル・ワルン&コーヒー

そしていつも頂くのはこちらのおばちゃんが作る生姜やウコンたっぷりのジャムゥ(インドネシアの生薬)、クニットアッサム(写真左)Rp.7,000/グラス1杯。右のアイスティーもRp.7,000で頂けますよ。

ローカル・ワルン&コーヒー

はい、こちらはアラカルトメニュー、どれもこれも安いでしょ~。

ローカル・ワルン&コーヒー

まだコーヒーは飲んだことないので店名にも入ってるコーヒー今度試してみますね、きっと自慢のコーヒーが楽しめそう♪
因にジャムゥはメニュー下に書いてあるようにボトルでも購入可能!

ローカル・ワルン&コーヒー

壁には闘鶏の様子を描いた大きな絵がドーン!
何しろ明るく清潔な上、美味しい「アヤム・プララー」があるのでよく通ってま~す!

See you♥

【Lokal Warung & Coffee】
Jl. Danau Poso No.39, Sanur
085-22055-9629
07:00~22:00
http://lokal-warung-coffee.business.site/

★蛇足★
♪ドナドナドォ~ナァードオナ~♪

トラック

おーい、そんなに乗せてどこへ行く~!?
バリでは当たり前の光景です。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングに参加中!ぜひポチッと押してくださいね!