辛さが美味さの魚飯

こんにちは!
雨季の香りを感じつつも食欲が止まらなGG現地スタッフきな子です。

今回は私の大好きなワルン(食堂)のひとつでもあるイカンバカール(魚のBBQ)の「Pak Nyoman(パッ・ニョマン)」の美味しさをお伝えしましょう。
デンパサールからウブドに行く途中、トゥボンカンという村にあるんですがこの辺りは海に面していないので、海のお魚が貴重なんです。そんな場所でも辛くて美味しいイカンバカールが食べられるんですよ。

イカンバカール

店頭で魚を焼くのでいっつも煙モクモク。でも、それがお店の目印みたいな感じになっているんですね~。

イカンバカール

店内には欧米人のお客さんもいましたよ。
お昼時や夜はすぐ満席になってしまう程の人気店なんです。

イカンバカール

私達もイカンバカールをオーダー。
待っていたらまず出て来たのはフィンガボール。
指先を洗うものなので飲まないようにご注意くださいね。
でも、店内には手を洗う所があるのでまずはそこで手を綺麗にしましょう。

イカンバカール

私たちの魚が焼かれてますよ~。
炭火焼きで火力を強くする為に扇風機をぶんぶんあてています。
そりゃ~お兄さん煙いですよね。

イカンバカール

わ~い!やってきましたよ~、食欲をそそる色に焼けた魚~♪小さなお皿には2種類のサンバル(唐辛子調味料)と辛さの軽減もできるキュウリ、そして葉っぱは口をさっぱりとさせるインドネシアのハーブ、クマンギです。
こちらのサンバル2種、これが美味しい!サンバルが美味しいととても評判なんです。
バリのサンバル、サンバルマタ(写真左上のサンバル)はココナッツオイルを使っているのでほんのり甘いかほりが致しますよ。
このサンバル2種をどちゃどちゃつけて頂くと美味さ倍増!

イカンバカール

そしてそして、しっかりと野菜もとりたいのでプレチンカンクン(茹でた空芯菜のサンバル添え)も頼みました。これがまた辛いっ!そして美味しいっ!

イカンバカール

戦闘態勢に入りますよ~。
まずは右手の指先にフィンガーボールのお水をちょちょいと付けて~。

イカンバカール

はい、こ~やって手で頂くんです。
魚もご飯も野菜も全て右手で頂きます。
もちろんフォークやスプーンなども置いてますが、お地元の方達はこのようにして食べると「指先、手も美味しい」っと言うんです。

メニュー

メニュー

魚以外にも鶏肉やアヒルの料理もございます。
辛いのが苦手な方はイカンバカールも「辛くしないで」っと言えばオッケー!

看板

この看板とモクモクの煙を目指してお店を探してみてくださいね。
今回は3人でイカンバカール、プレチンカンクン、アイスティー3つづつ頼んでRp135,000、ひとりRp.45,000でした。
辛い物好きには逃せませんよ~♪

See you♥
【Warung Ikan Bakar Pak Nyomen】
Jl. Raya Tebongkang, Kedewatan
081-8056-04369
09:00~21:00
※早い時間に魚が売り切れることもあり。

★蛇足★
釣り

釣れますかぁ~!?あははははは。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングに参加中!ぜひポチッと押してくださいね!

たまには近所のお外で朝食を

こんにちは!最近ウブドでは毎日雨が降っているようです。
サヌールやデンパサールは夜中に降るのでと~っても寝やすい感じが嬉しく思う今日この頃のGG現地スタッフきな子です。

先日サヌールに日本からとウブドから友だちが遊びに来ていまして、我が家の近所で朝食を食べようということになり行ってきましたよ~♪

リラ・ワルン

サヌールのダナウタンブリンガン通りから入る静かな裏路地にある「Lilla Warung(リラ・ワルン)」でございます。
こんなな~にもない道に観光客が朝食を食べる様な所があるとは思いませんよね~。

リラ・ワルン

流石バリ!店頭ではガネーシャ像がウェルカム!
ガネーシャは商売繁盛や学業成就の神様なのでバリのレストランやホテルでもよく見かけるんですよ。

リラ・ワルン

朝のせいか店内も静か。屋根にはガラスの瓦を入れているせいかとても明るい~。

リラ・ワルン

わ~お!なんかいちいち可愛いインテリア~♪

リラ・ワルン

さて~、お腹が空いているのでさっさとメニューを決めないとですね~。
うぅ~ん、いっぱいある~迷うなぁ~。
っと多いつつ3人べつべつのものをオーダーしました。

リラ・ワルン

日本からの友だちがオーダーしたのはこれ「ブレックファストサンドイッチ」Rp.45,000。
思わず運ばれて来た時皆で「わ~凄いボリュームー」と叫んだ程。中身はチキンかスモークハムが選べ、グリルしたマッシュルームやほうれん草、チーズ、タマネギなどほんと盛りだくさん。

リラ・ワルン

こちらはウブドからの友だちがオーダーした「マッシュドアヴォ」Rp. 39,000というオープンサンド風。
見た目でも分かるようにマッシュしたアボカドにフェタチーズ、トマトそしてカリカリベーコンもどっちゃり。
「美味しいけど食べにくぅーい、パンの耳で歯茎から血がでそー」とぼやきながら完食してましたよ。
欧米人の方々はかったーいパンが好きですからね~。

リラ・ワルン

そしてきな子が頼んだものはこれ、「エッグベニー」Rp.55,000。一般に言うエッグベネディクトを少し「リラ・ワルン」風にアレンジしたものだそうです。
ポーチドエッグ具合も◯!オランデーズソースも濃すぎず丁度よかったですよ~♪

リラ・ワルン

ひと皿ひと皿ボリュームがあり日本人の女子だったら残してしまうかもしれませんね~、って言って、私たちは完食~♪

リラ・ワルン

私たちが座った半オープンの席は風が通り、と~っても気持ちよかったですよ。
おまけに道が目の前なのにとても静か。
気持ち良い朝にはもってこいの「リラ・ワルン」でした!

See you♥

【Lilla Warung】
Jl. Bumi Ayu No. 6, Sanur
081-9343-11241
08:00~23:00

★蛇足★
リラ・ワルン

Babi Bali(バリ豚)と呼ばれるバリの豚は真っ黒でお腹がたるみにたるみまくり。

だから寝てばかりなのかなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングに参加中!ぜひポチッと押してくださいね!

たらふく食べよう蟹祭り!

こんにちは!
最近は朝からむしむし暑く、汗で目が覚める今日この頃のGG現地スタッフきな子です。

先日、バリ在住の友だちに「デンパサールに美味しい蟹屋があるよ~」っと言われ皆でいそいそ行ってきました。
場所はデンパサールのイマンボンジョール通り沿い。
結構この辺りも通るのですが、ブンブン皆さん必死になって走る通り沿いなのでまったく気づきませんでした。

蟹料理

19:30に待ち合わせをしたのですが既に店内は沢山のお客さんで賑わっていました。
殆どがチャイニーズインドネシアのお客様。
タバコをくわえた蟹のイラストがユニークですね~

蟹料理

店内のモニターにはお客さんを飽きさせないようず~っと映画が上映されていました。
なんとも気の効いた蟹屋さんです~♪

蟹料理

さて~、蟹を選びましょう。
水槽の中にはがんじがらめに縛られた蟹さん達が生き生きとお待ちです。

蟹料理

蟹を選んだらお姉さんが「ほら~元気いいでしょ~!?」なんてこれからお腹に入る蟹さんを持ってニッコリ。
蟹は1オンスごとの値段で計算されるので重さによって様々です。

蟹料理

お店の外ではゴジェック(バイク便)のお兄さん達がお客さんから注文を受けた蟹料理待ち。
人気なんですね~こちら。
そんなお兄さん達にお店の方がドリンクを出して疲れをねぎらってましたよ、えら~い!!

蟹料理

きました~♪タマネギがたっぷりで甘めのクピティン・アッサムマニス(蟹の甘酢ソース)。
蟹はある程度割ってあるので食べやすいですよ。
ん〜皆必死です。

蟹料理

蟹以外も色々注文いちゃいました。
これはチュミ・アッサムマニス(イカの甘酢ソース)Rp35,000。

蟹料理

魚料理も来ましたよ~。
イカン・タオチョ(魚のタオチョソース)Rp.49,000。魚はクラプというハタの仲間だそうです。

蟹料理

は~い!食べ散らかしてま~す♪
蟹はクピティン・アッサムマニス以外にラダヒタムという黒胡椒ソースのものも頼みましたよ。
これがまたご飯にかけて食べると美味し〜♪
手前の蟹を割る道具のカゴは蟹の殻入れともなります。既にこの時点で手がドロドロです。

蟹料理

あ、まだ頼んでいたみたいです。
ウダン・ゴレン・トゥプン(海老の天婦羅風)Rp.41,000。
後ろのお客さんが食べていてあまりにも美味しそうだったのでワタシが頼んだものでした、、、。

蟹料理

こちらでご飯を頼むと、ほら、♥!でも崩れてますね~♪
他にもナシゴレンやミゴレン、野菜類のメニューも豊富でどれもこれもお安い!
それに、スタッフの方々の感じがとっても◯!
夜は混むので早めに行ってみてくださいね~。

See you♥

【Kepiting Sukro】
Jl. Imam Bonjol No. 442, Pemecutan Klod, Denpasar
0361-485470 / 085-1036-95333
12:00~23:00

★蛇足★
偽物

偽物だぁーーーーーーー!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングに参加中!ぜひポチッと押してくださいね!