棚田を眺めながらリゾートビュッフェ

こんにちは!GG現地スタッフきな子です。

今回はまた素敵なリゾートでの朝食が宿泊していなくても頂ける「The Samaya Ubud Bali(ザ・サマヤ・ウブド・バリ)」をご紹介しましょう。

ザ・サマヤ・ウブド・バリ

ウブドへ向かう道、サヤン通りを西にちょこちょこと入り、民家を通り抜けると現れるサマヤウブド。
ロビーの向こうにはこんな素晴らしい棚田ビューが広がっています♪思わず気分が上がりますね。

ザ・サマヤ・ウブド・バリ

朝食会場となるのがロビー下にある「シーン・レストラン」。開放感いっぱいで空気も美味しい!

ザ・サマヤ・ウブド・バリ

芝生の上でのお食事がおススメですが、雨が降ったり日に当たりたくない方は是非奥内席へ。
テーブルとテーブルのピッチが離れているので落ち着けますよっ。

ザ・サマヤ・ウブド・バリ

外の空気が気持ち良いのできな子達は外で朝食を頂くことにしました。
緑の上にブルーやオレンジのクッションが映えますね。

ザ・サマヤ・ウブド・バリ

朝食はビュッフェ式でなくメニューから選ぶスタイル。
まずは、飲み物から選んでじ~っくり選ぶのがいいかもしれません。

ザ・サマヤ・ウブド・バリ

ヘルシーメニューやグルテンフリーのものもありますよ。
あ、もうお気づきとは思いますが、日本語メニューなので安心~♪

ザ・サマヤ・ウブド・バリ

色々頼みました~。
メニューにトロピカルフルーツがありますが、季節もののマンゴーと色映えするストロベリーだけをお願いしました。こーゆう我がままもきいてもらえますよ。
季節のフルーツが分からない時は尋ねるといいかもしれませんね。

ザ・サマヤ・ウブド・バリ

きな子が頼んだ、ワインに合いそうなものばかりがやってきましたよ。
左からコールドカットのイタリアン(ハムやサラミ)、朝から贅沢スモークサーモン、そして本日のチーズです。
朝はあまりがっつり食べないのでこれらと~。

ザ・サマヤ・ウブド・バリ

サマヤウブドご自慢のこの「warm from the bakers oven」、そうミックスベーカリー、これがあればきな子は大満足。
こちらのパンは全て自家製!デニッシュなどは日替わりで。
これに蜂蜜やバター、日替わりジャムも付きますよ。この日は季節なのでマンゴージャムでした~♪

ザ・サマヤ・ウブド・バリ

こちらは友達が頼んだ「The Samaya “Japanese Style” breakfast」、和朝食です。鮭が大きめで卵焼きが美味しいと絶讃しておりました。ひと口もくれませんでしたけど…。
このようなセットメニューは和朝食の他にインドネシアン、アメリカン、コンチネンタルがあります。

ザ・サマヤ・ウブド・バリ

これで全部揃いました~♪
果てしなく見渡せる緑とウブドの澄んだ空気に囲まれながらの朝はとっても気持ちがいい!
朝、バイクを飛ばして来たかいがありました。

ザ・サマヤ・ウブド・バリ

あ、これも頼んだんでした。
コールドカットのアジアンです。蒸し鶏と海老のシンプルながら贅沢な朝のひと皿です。

こちらの朝食はシーン・レストランにて毎日07:00からなんと15:00まで!
ゆっくりした時間を楽しむのもよし、遅めに来てブランチまたはランチとしてもいいですね。
それに、先ほどのメニューの中から好きなものを好きなだけ頂けるんですよ。
飲み物もコーヒー紅茶以外にフルーツジュースやラッシーも。
それらもフルーツを好きに組み合わせて作ってもらうこともオッケー!
料金はひとりRp.200,000(税金・サービス料は付きません/料金は要確認)!
予約無しでも大丈夫なので、サマヤウブドに到着したらロビーに「朝食を食べに来ました」と言えば大丈夫。
または、直接シーン・レストランへど~ぞ。

ザ・サマヤ・ウブド・バリ

さっきのマンゴー友達に完食されたのでまた頼みました。
おまけに見た目もさっきのよりもっと熟れていてトロトロ、美味しい~♪

お仕事、学校がお休みの日に。南部に泊まっていてウブドを味わいたい方、ウブド散策の前に。
そして、ウブドのロスメンやリーズナブルホテルに泊まっている方々も是非行ってみてくださいね~♪

See you♥

【The Samaya Ubud Bali】
Jl. Banjar Baung Desa, Sayan, Ubud
0361-973606

●朝食会場「シーン・レストラン」にて
●時間:07:00~15:00
●料金:ひとりRp.200,000(税金・サービス料は付きません/料金は要確認)
http://www.thesamayabali.com

★蛇足★
食べ過ぎ注意

ウンッガッ!食べ過ぎにはご注意を。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングに参加中!ぜひポチッと押してくださいね!

釣りの後の魚づくし宴!

こんにちは!GG現地スタッフのきな子です。

バリ舞踊やラフティング、棚田を眺めたり世界文化遺産を訪れたりとバリの楽しみ方は色々ですね。
男性はゴルフ目的で来島される方もいらっしゃいますが、釣りも男性に人気のアクティビティのひとつ。
でも釣った魚はどうしましょう?
ちょうど先日、日本からの友達がバリ沖で釣りをし、夜とっても素敵な魚づくしディナーを友人達としたので今回はそれをご紹介しますね。

魚

じゃ~ん!友達が釣った魚達~♪
まだあるのですが、上から真鯛、クルマ鯛、ルビースナッパーって言うんですって。
皆鯛の仲間ですが随分と様相が違いますね。
バリで言うスナッパーは細長くイカンバカール(シーフードBBQ)のお店でよく見かけますが、バリで真鯛を見たのは初めてです。居るんですね~。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

それらをサヌールにある「Ryoshi Japanese Restaurant Sanur(漁師ジャパニーズレストラン サヌール店)」に持ち込みました~。
こちらはサヌールでも古い日本食屋さんでメニューの種類が豊富!
日本人はもちろん、バリの方々、欧米人に人気なんですよ。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

こんな鉄板で出て来る焼うどんがあったり~。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

バターフィッシュという魚のお刺身。
この魚、脂分が多いので日本では販売禁止なんですって。
お刺身にしてもよし、串焼きにしてもらうととっても脂の乗ったブリの照り焼き風。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

こちらお寿司屋さんなのでもちろんネギトロ巻きなんかもありますよ。
時々無性に食べたくなるんです、こーゆう細巻き。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

寿司職人さん達はバリの方々ですが、既に20年ほど勤めてられるので、もおプロですね~。

そこで、今回きな子達は友達が釣った魚をお店に持ち込み色々と調理してもらいました。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

わ~綺麗~!真鯛のお造りです。
色々と薬味も出してもらえ、皆でペロリ。柔らかくて美味しい~♪

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

真鯛、クルマ鯛、ルビースナッパーのお刺身です。
同じ鯛でも歯ごたえや味が違うんですね~。
特にクルマ鯛の身は弾力がありプリプリ、今まで食べた事がない魚の食感でした。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

小ぶりながら身が淡白でしっとりしてと~っても美味しかったカサゴの塩焼きです。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

ちょっと一見グロテスクなクルマ鯛のお頭ですが、開いて焼いてもらいました。
身がキュッと締まってて食べ答え大有りです。
大きかったのでキョロッとした目玉もしっかり頂きました。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

真鯛かルビースナッパーの天婦羅です。
これは旨い!あっつあつの天婦羅にほくほくの身が塩につけて食べると合う~♥
今回の料理の中で一番人気でしたよ。

漁師ジャパニーズレストラン サヌール店

クルマ鯛は大きかったので「蒸し」にもしてもらいました。醤油やポン酢をつけてペロリ!

今回これらを調理してくれた漁師サヌールさん、こちらでは自分達で釣った魚1匹につきRp.75,000でこうやって色んな料理にしてもらえるんですよ。
釣り好きの方覚えておいてくださいね。
ビックリしたのがお刺身なんですが、初め出て来てすぐ食べた時と時間が経って食べてからだと全然味が違うんです。
時間が経つとなんというかしっとりトロッと甘みも出てくるんですね~。
お刺身も2度楽しめるなんて初めて知りました。

釣って来てくれた友達、漁師サヌールさんありがと~!

See you♥

【Ryoshi Japanese Restaurant Sanur】
Jl. Danau Tamblingan No. 150, Sanur
0361・288473
12:00~24:00

★蛇足★

えーーーーっ!顔は?どこ?

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングに参加中!ぜひポチッと押してくださいね!

ジャンクフード万歳!!

こんにちは!GG現地スタッフきな子です。

いつもはインドネシアご飯や自炊の時は日本食を食べることが多いんですが、ストレスのせいか何のせいか無性にジャンクな物を食べたくなる時があるんです。
皆さんはそんなことないですか?
そんな時、必ずと言っていいほど行ってしまう、バーガー専門店を今回はご紹介しますね。

食べ物に関して細かい友人が以前こちらを大絶讃していたんです。
「今までバリの中で食べたバーガーで一番美味しい!」って。
そんなことを耳にしたら行かない訳に行きません。
そして一度こちらの味を知ってから度々行くようになりました。

ワッコ・バーガー・カフェ

今日もやってきました、ワッコ!スミニャックはドゥルパディ通りと言う裏路地にあるお店。
店頭からしてお洒落な香りがしますよね、こちら。
お店の人に「このバイク乗れるの?」と尋ねたら「いいえ」と…。

ワッコ・バーガー・カフェ

廃材などを上手く利用した店内のインテリアや椅子にテーブル。
あ、昔のミシン台もインテリアとして置いてありますよ、懐かしい~。

ワッコ・バーガー・カフェ

こちらがバーガーメニューです。
ワッコ自慢のおススメバーガーは8種類、その他にも6種類とトータル14種類のバーガーが楽しめます。
バーガーに合うオニオンリングなどのアペタイザーやサラダ類、サイドオーダーのポテトも調理法が色々。もちろん色々なトッピングも可能ですよ。
それに、サンドイッチやフィッシュアンドチップス、ナシゴレンなどもあります。

バーガーのパテはビーフ以外にチキンやベジ、フィッシュもあるのでメニューを選んだらどのパテにするをオーダーの時伝えてくださいね。
因にビーフの場合は通常焼き加減はミディアムレアです。

ワッコ・バーガー・カフェ

バーガーが来る前にホットカプチーノRp.28,000でゆったりまったりホッとひと息。

ワッコ・バーガー・カフェ

う~ん、何度見ても可愛らしい店内。
「バーガー・カフェ」というネーミングが本当にピッタリなお店のつくりですね。

ワッコ・バーガー・カフェ

じゃ~ん!やって来ました、お待ちしてました、チーズィーベーコンRp.77,000!
レタス、トマト、ピクルス、オニオン、ベーコン、チェダーチーズにワッコ特製ソースのベーシックながら一番食欲をそそるバーガーです。

ワッコ・バーガー・カフェ

はい、アップ~♪美味しそうでしょ~!?本当に美味しいんです。
ジューシーなビーフパテとしっとりとしたバンズもポイント高し。
たまにレタスをエクストラでもっと入れてもらったりもします。
あ、因にきな子はトマトが苦手なのでトマト抜きでして…。

ワッコ・バーガー・カフェ

この揚げたてフレンチフライにつけるマヨネーズベースのソースがまた旨い!
あ~これを書いている今、既にまた食べたくなってきました~。お腹がグゥゥゥゥ…。

ワッコ・バーガー・カフェ

サーフボートなんかも飾ってありますよ。
オーナーさんはサーフィン好きかしら。
こちらはバーガーも美味しいのですが、店員さんがとても気持ちの良い接客、サービスをしてくれるんです。
他店ではお目にかかれない丁寧さも気に入りました。

ワッコ・バーガー・カフェ

はい、お会計です。
バリではテーブルでのお会計が一般的。
そしたらこんな可愛らしいポットでレシートが出てきましたよ。

ワッコ・バーガー・カフェ

お会計の時に入っていたワッコのチラシはメニューになっていました。
デリバリーはしていないものの、テイクアウトはオッケー!
ほら、興味深いバーガーがまだまだありますよね~。
次回は違うバーガーに挑戦してみます!

See you♥

【Wacko Burger Cafe】
Jl. Drupadi No. 18, Seminyak
0361-2801905/082-1440-10888
11:30~21:30

★蛇足★
夕日

雨季のサンセットはとても綺麗で幻想的!

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングに参加中!ぜひポチッと押してくださいね!