たらふく食べよう蟹祭り!

こんにちは!
最近は朝からむしむし暑く、汗で目が覚める今日この頃のGG現地スタッフきな子です。

先日、バリ在住の友だちに「デンパサールに美味しい蟹屋があるよ~」っと言われ皆でいそいそ行ってきました。
場所はデンパサールのイマンボンジョール通り沿い。
結構この辺りも通るのですが、ブンブン皆さん必死になって走る通り沿いなのでまったく気づきませんでした。

蟹料理

19:30に待ち合わせをしたのですが既に店内は沢山のお客さんで賑わっていました。
殆どがチャイニーズインドネシアのお客様。
タバコをくわえた蟹のイラストがユニークですね~

蟹料理

店内のモニターにはお客さんを飽きさせないようず~っと映画が上映されていました。
なんとも気の効いた蟹屋さんです~♪

蟹料理

さて~、蟹を選びましょう。
水槽の中にはがんじがらめに縛られた蟹さん達が生き生きとお待ちです。

蟹料理

蟹を選んだらお姉さんが「ほら~元気いいでしょ~!?」なんてこれからお腹に入る蟹さんを持ってニッコリ。
蟹は1オンスごとの値段で計算されるので重さによって様々です。

蟹料理

お店の外ではゴジェック(バイク便)のお兄さん達がお客さんから注文を受けた蟹料理待ち。
人気なんですね~こちら。
そんなお兄さん達にお店の方がドリンクを出して疲れをねぎらってましたよ、えら~い!!

蟹料理

きました~♪タマネギがたっぷりで甘めのクピティン・アッサムマニス(蟹の甘酢ソース)。
蟹はある程度割ってあるので食べやすいですよ。
ん〜皆必死です。

蟹料理

蟹以外も色々注文いちゃいました。
これはチュミ・アッサムマニス(イカの甘酢ソース)Rp35,000。

蟹料理

魚料理も来ましたよ~。
イカン・タオチョ(魚のタオチョソース)Rp.49,000。魚はクラプというハタの仲間だそうです。

蟹料理

は~い!食べ散らかしてま~す♪
蟹はクピティン・アッサムマニス以外にラダヒタムという黒胡椒ソースのものも頼みましたよ。
これがまたご飯にかけて食べると美味し〜♪
手前の蟹を割る道具のカゴは蟹の殻入れともなります。既にこの時点で手がドロドロです。

蟹料理

あ、まだ頼んでいたみたいです。
ウダン・ゴレン・トゥプン(海老の天婦羅風)Rp.41,000。
後ろのお客さんが食べていてあまりにも美味しそうだったのでワタシが頼んだものでした、、、。

蟹料理

こちらでご飯を頼むと、ほら、♥!でも崩れてますね~♪
他にもナシゴレンやミゴレン、野菜類のメニューも豊富でどれもこれもお安い!
それに、スタッフの方々の感じがとっても◯!
夜は混むので早めに行ってみてくださいね~。

See you♥

【Kepiting Sukro】
Jl. Imam Bonjol No. 442, Pemecutan Klod, Denpasar
0361-485470 / 085-1036-95333
12:00~23:00

★蛇足★
偽物

偽物だぁーーーーーーー!