餃子の美味しいお手軽食堂

こんにちは!
相変わらず朝晩涼しいバリ島。スーパーの野菜コーナーや冷凍コーナーに行くと上着を着ていても凍死しそうなほど寒さを感じてしまう柔なバリ島6年目のGG現地スタッフきな子です。

先日クタに用事があったで大好きな「Nanba(ナンバ)」というインドネシア中華の食堂でランチをしてきましたよ~♪
こちら安くてほんっとに美味しいんです。
毎日でも食べたいほどの美味しさとメニューの数。
そして、来店した人の殆どがオーダーする美味しすぎるひと口餃子があるんです~、ジュルッ。

中華料理

まずはバイクで走ったホコリっぽさと昼間の暑さをリフレッシュするためにアイスティーを頂きました。
こちらのアイスティー氷がた~くさんで、それもまた嬉しいんですね~♪

中華料理

ワタシが行く時はいつもお昼と言って時間がずれているのでお店ものんびりタイム。
でも、夜ともなるとた~くさんの人がやって来てお店もすぐいっぱいになってしまうんです。

中華料理

さすが、餃子がトップセールスというだけありメニューの表紙にもドーン!
これからも美味さが伝わってきませんか~?

中華料理

は~い!メインは天津飯を注文してみましたよ。
こちらでよく頂くひと皿で、タレは甘すぎずドロドロしすぎずほんと卵とご飯にぴったんこ!
暑いバリでもどんどんお腹に入って行くんです。

中華料理

さて~、こちらの売りのひと口餃子で~す♪(写真は2人前)
皮から手作りのひと口餃子はお店の奥さんやスタッフの方々がせっせとひとつひとつ作っているんです。
たまに店内で作業をしているので思わずジーっと見ちゃいます。
ほんーーーーーっとに、おいしーーーーーーー!
大きさ、ボリューム、味、また食べたいと思わせる魔法がありますね。
私の中ではバリNo.1の餃子だと思いますよ。

中華料理

はい、今回のお会計はこちら↑
(餃子は一人前計算です)
少し「和」のテイストも感じる美味しいインドネシア中華がお腹いっぱい食べられてこの値段なら文句な~し♪
ほんと、いつも美味しいものありがと~です!

因に、他にもこんなものをよく頂くんですよ~。

中華料理

ナシゴレン・チャプチャイRp.27,000はさっぱり目のナシゴレンの上に野菜中華あんかけのようなドロッとしたあんがかかっているんです。
あっつぅ~い、バリでも食べたくなるんですよね~こ~ゆうの。

中華料理

そしてこちらはナシゴレン・シラム・クピティンRp.35,000。
卵が入ったこちらもさっぱり目のナシゴレンに蟹肉と青菜入りのあんがどろり。
油っぽさを感じさせず上品な感じがして、このお値段!
おっとくぅーーーー!

中華料理

そしてラストの一品は、これまた天津飯と同等ぐらいによく注文するミーバビ・ケチャップRp.30,000でございます。
甘いソースで味付けされ、柔らかに調理された豚肉と青菜、モヤシが乗ったインドネシア麺なんです。
インドネシア麺は一人前の麺が少なめなので女性には嬉しいサイズ。
それに別にスープが付いてくるんです。
スープをザーっと入れてもいいのですが、私はスープはお口直し、または麺の絡み取りぐらいに入れて、あとはぜーんぶグルグルかき混ぜて豚肉のソースと共に麺を頂きます。
麺の美味しさにソースがプラスされ、も~病付きです。
あ~また食べたくなってきました~。

こちらがあるのでクタに用事で行くのも楽しみのひとつなんです。
安くて美味しい!最高です!!
ナンバ万歳!

【Namba】
Jl. Raya Kediri No.25E, Tuban, Kuta
082-1452-12000
11:00~22:00(日曜お休み)

★蛇足★
ヤクルトおじさん

ヤクルトおじさん発見!?