カユマニス サヌール

【バリ島フード】イタリアン・フュージョンを裏路地レストランで ~カユ・マニス~inサヌール

今一番食べたいものは「納豆」。

こんにちは!皆様お元気ですか?英語留学のGGバリ島現地スタッフ、きな子です。

GlobalGateの学校があるサヌールというエリアはバリ島内で一番初めに開発された観光地。ちょっと「古い街」的イメージを持っている人も居るようですが、古いながらの良い所やその中にまた新しいエッセンスがどんどん加えられ、最近またふつふつと人気が出てきている街なんです。

そんなサヌールに住んで居るきな子ですが、近所には朝市やナイトマーケットも行われる庶民の台所、パサール・シンドゥもありますし、メイン通り沿いにはレストランやカフェもたくさん。

ビ海が東側にあるので南北に伸びたビーチ沿いの遊歩道は歩いているだけでもリゾート気分。日の出も拝めるなんともメデタイ街なんです。
賑やかなレストランやショップ街から一本道を入れば昔ながらの民家が立ち並ぶ、観光と普通のバリがうまく共存しているそんなサヌール、きな子も大好き❣️

サヌールの宣伝はこのくらいにしておいて、今回はそのサヌールの裏路地にありながら息の長いイタリアン・フュージョンのお店「Kayu Manis(カユ・マニス)」をご紹介しましょう。

カユマニス サヌール
サヌールの市場パサール・シンドゥからも近い「カユ・マニス」。以前は奥がホームスティだったのを改装して広々レストランのみになったんです。
GGの学校から車で約5分、徒歩だと13分ほどの所にあります。

カユマニス サヌール
広すぎずこじんまりした感がGoodな素敵レストランは、外の空気を感じならがディナーができるんです。テーブルセッティングも高級感がありますよね。あ、こちら夜だけの営業になります。

カユマニス サヌール
「遅れてごめーん」。友達は先に到着し、既に盛り上がってました。

カユマニス サヌール
さて、メニューを物色っ。スターター、スープ、パスタとメニューの種類も多すぎず選びやすいのが優柔不断なきな子にぴったり。

カユマニス サヌール
メインはビーフにダック、シーフードやチキン、バリ料理もありますね。
各メニューにタイトルが無く、英語での簡単な説明書きのみなので親切わかりやすい!

カユマニス サヌール
「カユ・マニス」と相対する向かいのバギーが置いてある店、なんかきになるなー。こちらは大人のプチ高級レストランなのに向かいはなんか派手なライトがチカチカ。

カユマニス サヌール
そして、こちらは半オープンのキッチン。

欧米人の常連さんはこの前の通路を通る時必ずシェフ達に「元気?」「今日は何が美味しいの?」なんて必ず声をかけるんです。
それに、店内奥や冷房室は喫煙なので、奥からワイングラスとタバコを片手に持った外人さんが店頭に友達と出てお話しながらワインとタバコ、なんて光景も目にしましたよ。
なんかオシャレと言うかスマートですよね。

そうそう、この時はいらっしゃいませんでしたがこちらのメインシェフは観光の料理学校を卒業し、バリ島以外のリゾートやクルーズ船で腕を振るった確かな腕の持ち主。日本語もできるのでいらっしゃる時は「いらっしゃませ、ありがとうございます」なんて必ず声をかけてくれるんです。

カユマニス サヌール
ワンタン風アミューズ。プチッと感がシャレてますね。

カユマニス サヌール
いつも料理を頼むとサーブされるほかほかパン。添えてあるブラックペーッパー入りクリームチーズをつけたり、料理のソースをつけて頂くのもあり。

カユマニス サヌール
まずは先着隊の友達がオーダーしたトマトとモッツァレラチーズ、バジルにオリーブオイルRp.55,000のスターターです。
カプレーゼと違ってモッツァレラに熱を通してあるトロッとした一品。

カユマニス サヌール
ワインやカクテルに合うものはないかな~、っとオーダーしたビーフのカルパッチョサラダRp.65,000。バジルとチーズ、そしてペッパーが香り高いひと皿でした。

カユマニス サヌール
さて、メインは皆でシェアすることにしました。こちらはバリ料理を洋風にアレンジしたメニューもいくつかあり、それらも見逃せませんよ~。バリニーズ・グリルド・チキン・ココナッツ・ソース風味Rp.65,000。ココナッツミルクのまろやかさがチキンに合う!それにシャキシャキ歯ごたえのあるココナッツ・スライスも良い活躍をしてくれています。

カユマニス サヌール
きな子はこれが食べたかったんです。グリルドサーモンRp.150,000は肉厚なのに柔らか~。そして中は半ナマで日本人好み!マッシュポテトに野菜、ジンジャークリームソースで頂きます。これはひとりでは食べきれないから友達とシェアでよかった~。

カユマニス サヌール
「カユ・マニス」さん、店内一番奥にはガラスで仕切られた涼しさ快適、冷房完備のお部屋もあるんです。でも、きな子はこのお部屋は1度しか入ったことないかな~。他の席でも要所要所に扇風機もあるのでバリの夜の空気を感じながらディナーを頂いてます。

カユマニス サヌール
お会計して帰ろうと思ったらなんと冷たいデザートのサービスも。料理も美味しいし、盛り付けも素敵。そしてアミューズや最後にもこんなサービスをしてくれたらまた来たくなりますよね。

カユマニス サヌール
メイン通り沿いのレストランへ日本からの友達を連れて行くのは当たり前。こんな裏路地の大人なお店に連れて行くと皆本当に喜んで感激してくれるんです。
サヌールを拠点にする方は覚えておいてくださいね。

大人のイタリアン・フュージョン・レストラン「カユ・マニス」でした~❣️

ごっつぁんでぇ~す!

See you♥まったねぇ~!

【Kayu Manis】
Jl. Danau Tandakan No.6, Sanur
0361・289410
18:00~22:00

★蛇足★

新しい蛇口
うぅーん、おしいっ!
新しい蛇口が入ってた箱でしたんですけどね。

 

\留学費用がお得になるキャンペーン実施中! /

SNSキャンペーン

バリ島親子留学

 

資料請求


今ならお友達登録で5,000円GET!
ID:@xxr8883b

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングに参加中!ぜひポチッと押してくださいね!

この記事が気に入ったら、SNSでぜひシェアしてね!