自然がいっぱい!お面と人形のミュージアム その2 ~スティア・ダルマ・ハウス・オブ・マスクス&パペッツ~

こんにちは!英語留学のGGバリ島現地スタッフ、きな子です。

今回は前回に引き続き「Setia Drama House of Masks and Puppets
(スティア・ダルマ・ハウス・オブ・マスクス&パペッツ)」、通称「トペン博物館」の続きです。

前回の記事はこちら↓
http://www.globalgate.asia/baliinfo/wp/archives/2954

ワヤンクリッ
お次はこちらのジョグロ(ジャワ伝統建築)へ。木彫とワヤンクリッ(インドネシアの影絵)がずらり並んでいますねぇ。

ワヤンクリッ
ユニークなワヤンクリッを発見。これ誰だか分かりますか?そう、インドネシアの歴代大統領のワヤンクリッ、似てるー!
でも、影絵にしたら誰だか分からないかも…、残念。

操り人形
次のジョグロの中は操り人形でしょうか?ケースの中にぶら下がっています。

操り人形
きゃはっ!面白すぎ。これはワヤンゴレッと言ってインドネシアの人形劇用のものです。影絵でない分、個性がばっちり出せますね。それにしてもこの顔って…。

人形浄瑠璃文楽
ぎゃお!ちょっと怖いかも。我が日本の人形浄瑠璃文楽です。結構大きかったですよ、1m弱ぐらいはあったかなぁ。

大木
敷地内には大木がどぉーん!とてもこまめにお庭を手入れしているのが初めて行ってもわかりますよ。

DONATION BOX
最後のジョグロの入口に「DONATION BOX」(寄付金箱)。実はこちら入場料を払う所やチケットを売る所もない、なんと入場無料なんです。このご時世、この規模で凄いと思いませんか?そこできな子達も相当楽しめたのでお心付けを。この箱も可愛いなぁ。

般若
ぎゃーーーっ!般若じゃん!日本のじゃんっ!今までまわって観た中で一番怖いかもーーー!

トペン博物館のお土産コーナー
最後はお土産コーナーを物色してこちらのスタッフさんをパチリ。ゆる~い仕事っぷりが羨ましい限り、また来るね~。

ウブドのゆるゆるカフェ
帰りはこちらのカフェでひと休み。高台にあるので眺めが最高!閉館の16:00ギリギリにカフェに入ったのですが、お支払いをしたら「僕達は帰るけどゆっくりしててね」って。本当ゆるすぎる感が好きだわ~。

ウブドでブラックコーヒー
ブラックコーヒーRp.20,000を飲みながら友達と「ココ気持ちいいからまた来たいね」と。

何年も前からこちらの存在は知ってたのですが、「博物館」「ミュージアム」というとちょっと嫌煙しちゃってて。でも、本当に来て良かったし、またのんびりしにこよーっと。

See you♥

【Setia Drama House of Masks and Puppets】
Jl. Tegal Bingin(Mas, Ubud), Br. Tengkulak Tengah Kemenuh Village, Sukawati
0361・8987493
08:00~16:00
www.topengdanwayang.com

★蛇足★

チビワンコinウブド
閉館後敷地内で子供達がチビワンコと遊んでました。
可愛い❤️

 


今ならお友達登録で5,000円GET!
ID:@xxr8883b

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングに参加中!ぜひポチッと押してくださいね!

バリ島英語留学 Global Gate

この記事が気に入ったら、SNSでぜひシェアしてね!