バロンランドゥン

◇自然がいっぱい!お面と人形のミュージアム その1 ~スティア・ダルマ・ハウス・オブ・マスクス&パペッツ~

人に頼まれて買ったお豆さんの詰め合わせをお腹が空いたので今食べてしまおうか悩み、葛藤中の午後、お仕事中。

こんにちは!英語留学のGGバリ島現地スタッフ、きな子です。

今回は珍しくミュージアムをフューチャーしてみました。
その名も「Setia Drama House of Masks and Puppets(スティア・ダルマ・ハウス・オブ・マスクス&パペッツ)」というお面と人形のコレクションを展示した通称「トペン博物館」です。

絵画や彫り物を展示したミュージアムはウブド内たくさん有りますよね。こちらはウブド中心部から車で約15分のどの所にある大自然いっぱいの気持ち良い所にあるんです。近所には有名なリゾート「チェディ・クラブ」がありますよ~。
こちらは、個人がコレクションしているお面や人形を展示しているんですが、インドネシア国内はもちろん日本を含めた海外から約1,300のお面と5,700体の人形を趣のあるジャワ伝統的建物ジョグロの中に展示しているんです。
何はともあれちょっと覗いてみましょう。

ウブド
「気持ちの良い場所だよ」と聞いていましたが、本当、緑がいっぱい溢れてる!「ENTRANCE」というサインの脇にある階段を下りて行くと。

ウブド
おぉーーー!きっきっ綺麗!ちゃんと手入れしてある芝にジョグロ、素敵ーーーー!

ウブド
植物のカットが山形、凝ってますね~。向こうに見えるのはこちらのカフェ。

ウブド
きな子も大好きなジョグロ建築。気分が上がるわぁ~。

ウブド
こちらは野外劇場。定期公演はないものの、時々舞踊や音楽などの舞台が行われ、日本人のアーティストのイベントもあったりするんですって。
ステージの向こうにはどこまでも続く田んぼと椰子の森が広がっている最高のロケーション。しびれるーー!

バロン
さて~そろそろ見学といきましょう。敷地内にはいくつかジョグロがあり、その中が展示場になっているんです。
こちらは正面にいきなりバロンさん達。きらびやかで凄い迫力!

バロンランドゥン
わっ、大きい!中国由来のバロンランドゥン。バリ・ヒンドゥーの大きなオダラン(お祭り)でよく見かけますね。
友達に「大きさ分かるようにもっと近づいて」って言ったんだけど「怖いからここまで」って。

バロンランドゥン
これらはジャワやロンボクから。カラフルでなんかアニメのキャラクターみた。

ジョグロ
お隣のジョグロはオランダっぽい感じがしませんか?昔々その昔インドネシアはオランダの植民地でもありましたからね。

ジョグロ
こっちのバロンはまたご立派だこと!両サイドには鬼子母神、ランダ様がいらっしゃいます、怖い。

ワヤンクリッ
わ~たくさんのワヤンクリッ。これはバリのですがワヤンクリッはインドネシアの影絵のこと。これ全て牛の革で作ってるんです。カラフルに色付けしてありますが、影絵ですから実際は色が見えなくなっちゃうのが残念。

トペン博物館
ゆる~い時が流れる「トペン博物館」(トペンとはインドネシア語で「お面」のこと)。スタッフのお姉さん、館内でぺっとりお座り。

トペン博物館
おっ、次のジョグロの入口にはオンデルオンデルがいらっしゃいます。これはジャカルタ周辺ベタウィ族の伝統文化のはりぼて、魔除けの人形なんですって。これ結構大きさがあって中に人が入って動かすんですよ。

オンデルオンデル
うっ、ちょっとココはおどろおどろしいかも。

中部ジャワのウォノソボのお面
こーゆう面白いお面はありですね~。中部ジャワ、ウォノソボのお面ですって。お口が「とぅ~」って言ってる風。

アフリカやパプアのお面
アフリカやパプアのお面もあるんですが、なんか似てるんですよね~精霊っぽいというか土っぽいというか、面白い!

つづく

See you♥

【Setia Drama House of Masks and Puppets】
Jl. Tegal Bingin(Mas, Ubud), Br. Tengkulak Tengah Kemenuh Village, Sukawati
0361・8987493
08:00~16:00
www.topengdanwayang.com

★蛇足★

オバマ元大統領
オバマさんも居た!


今ならお友達登録で5,000円GET!
ID:@xxr8883b

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングに参加中!ぜひポチッと押してくださいね!

バリ島英語留学 Global Gate

この記事が気に入ったら、SNSでぜひシェアしてね!