ヌラヤン・サヌール・ベイ

雰囲気ばっちり!サヌールの「今」一押しスポット

こんにちは!GGバリ島現地スタッフのきな子です。

最近ワタクシきな子がめちゃくちゃはまっているのがサヌールのビーチ沿いに2018年1月3日にオープンした「Nelayan Sanur Bay(ヌラヤン・サヌール・ベイ)」。
毎週のようにランチに行ったり散歩ついでにお茶したりしています。
何が良いかって、その①ローケーション②お洒落③スタッフの感じが良い。
そして④料理が本当に美味しい!
だいたいロケーションを売りにしている場所って料理にガックリすることが多いのですが、結構頼むもの頼むもの「おいしーー!」んです。

ヌラヤン・サヌール・ベイ

サヌールのバリハイアット南のビーチへ抜ける通り、ドゥユン通りをビーチに抜け、南へテクテク5分ほど歩くとドーン!「ヌラヤン」登場です。
この通りは廃材を使ったインテリアのレストランやカフェが多い中、こちらはまた周りとは違った風貌、お洒落ですよね~。
遊歩道沿いのベンチシートはビーチと遊歩道を行き交う人を眺めながらのんびり。
店内の外に向いた席もおススメですよ。

ヌラヤン・サヌール・ベイ

オンザビーチにはテーブル席にビーズクッションとパラソルがセットになった席など色々。
ビーチにしては木が生い茂っているので木漏れ日も気持ち良い~♩

ヌラヤン・サヌール・ベイ

ジュクン(アウトリガーボート)が目の前にずらり~。
南国ムードたっぷりでしょ~!?

ヌラヤン・サヌール・ベイ

さて、お待たせしました、肝心なお料理のご紹介です。
「ヌラヤン」はビーチ沿いのレストランには珍しく中華があるんです。
それもなんとも日本人が大好きな飲茶も~!!
こちら蒸し飲茶のセットRp.125,000。
どれも3種類づつなので3人で分けて頂きましょう。
焼売にハーカオ、肉まん!どれもおかわりしたーーい!

ヌラヤン・サヌール・ベイ 焼売

飲茶はもちろん単品でも頼めます。
チキンとマッシュルームの焼売はRp.40,000。
甘辛のソースがサーブされますが、きな子はいつも「醤油くださいーい!」と醤油をザブザブつけて頂いております。

ヌラヤン・サヌール・ベイ

香港カイラン(チャイニーズブロッコリー)のガーリック炒めRp.50,000。
これがまた歯ごたえがあって美味しい~♥味もしっかり!

ヌラヤン・サヌール・ベイ

これっ、お肉がと~っても柔らかく大きめのカットなので食べ答え充分!
ビーフのカレー炒めモンゴリアンスタイルRp.95,000。
ごはんも付いて来ますが、カレースープは少ないのでこのままごはんなしで頂きたい感じです。

ヌラヤン・サヌール・ベイ

これーーーーっ!激うまです!ミゴレンでもなく日本の焼きそばでもない中華の焼きそば、上海シーフードフライドヌードルRp.75,000。
インドネシアのミゴレンって油がすごいですが、こちらのは味がしっかりしている割りに油っぽくなく、野菜もたっぷり。
もちろんシーフードなのでプリプリの海老も入っていますよ。
また卵が具に絡まってうまぁ~い!!

ヌラヤン・サヌール・ベイ アップルタルト

〆はやはりデザートですね。
バニラアイスが乗ったアップルタルトRp.50,000。

ヌラヤン・サヌール・ベイ

いつも「ヌラヤン」に行くと愛想良く話しかけてくれるスタッフのアグスさん。
この時実はきな子の友達のバースデーパーティーをこちらでやろうと考えてまして、アグスさんに相談してたんです。
そしたらメジャーがわりに木の枝でテーブルがいくつビーチに置けるか計ってくれているんです。
本当にありがたい、アグスさんっ!

ヌラヤン・サヌール・ベイ シェフ

一見強面の男性、実はこちらのシェフなんですよ。
皆さん本当話し好きで面白い!
ちょっと決め顔で「オレの名前!」
「宇糸会図王里?」かと思いきやなんと「宇絵図理、ウェズリーさん」でした。
笑いを堪えるのに大変でした。

サヌールビーチ

海ではワンコも気持ち良さそう。
サヌールは東側で日の出は見られるんですが、サンセットは残念ながら…。
いやっ、この「ヌラヤン」からだとサンセットタイムには空が綺麗に色ずくんですよ、それがまたロマンチック&ムーディー。

朝食からやっている「ヌラヤン」ランチタイムやまた夕方になると沢山の人達で賑わって来ています。
またいこ~っと。

See you♥

【Nelayan Sanur Bay】
Jl. Duyung, Sanur
0361-4720758 / 081-2393-91577
8:00~23:00

★蛇足★
雨季

早く雨季終わって~!
きな子、ナイトマーケットでお持ち帰りナシチャンプル待ち中…。
つべたい…。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ にほんブログ村


人気ブログランキングに参加中!ぜひポチッと押してくださいね!

バリ島英語留学 Global Gate

この記事が気に入ったら、SNSでぜひシェアしてね!